文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

黄昏のウィーン : ハプスブルク王朝の終焉

銀のぺん

黄昏のウィーン : ハプスブルク王朝の終焉

¥600

  • 著者 須永朝彦 著
  • 出版社 発行所/株式会社新書館
  • 刊行年 平成6年
  • ページ数 277p
  • サイズ 20cm
  • 冊数 1
  • ISBN 440321035X
  • 解説 1994年11月5日新装版初版第1刷発行 B6判277ページ、カバー、帯付き 定価2000円 コンディションはおおむね良好です。

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費不可 海外発送不可

マスターID:2239934
初版刊行年:1994.11
ISBN:440321035X

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

〒468-0008
愛知県名古屋市天白区一本松 2-1210 半ノ木ビル1F
TEL:052-804-4497
FAX:052-804-4497

愛知県公安委員会許可 天第204号
書籍商 銀のぺん

新着書籍

[41点] 今日の話題 戦記版 第1集~第40集 (各集のサブタイトル:[第1集]東京空戦記:はじめて公開されたB29東京上空邀撃戦の真相 [第2集]人喰密林戦記:暗黒の大自然との戦に二万の将兵白骨と化す [第3集]日本撃墜王:撃墜数の世界記録空中戦の宮本武蔵 [第4集]米本土爆撃記:始めて公開された爆撃担当者の秘録 [第5集]特攻天剣隊記:沖縄の海に散るべく翼を連ねた隼十二機 [第6集]神雷部隊記:日本海軍悲運の表徴決戦兵器母子飛行機 [第7集]硫黄島特攻掩護記 [第8集]新兵器実戦記 [第9集]空母を求めて [第10集]九九艦爆戦記 [特別集]戦艦大和と共に:大和は立派に戦った大艦巨砲と咄う勿れ [第11集]伊十七潜の最後:絶体絶命の反撃 海上に残された人々 [第12集]七つボタン記:若い血潮の予科練の羽搏けど巣立ぬ雛鷲 [第13集]血戦マリアナ沖 [第14集]ツラギ夜襲戦:日本海軍得意中の得意大勝利暗夜の殴り込み [第15集]軍艦名取短艇隊生還記:レイテ島沖より300哩死力漕 [第16集]戦艦陸奥の爆沈:艦体は真二つに真相はいまだ謎 [第17集]零戦と共に:激戦又激戦見よ艦隊航空隊の誇りと伝統 [第18集]電探かく戦えり:艦上に飛行機に馳参じた技術陣 [第19集]サボ島沖夜戦:ガ島急襲の重巡三隻悲劇の海戦の真相 [第20集]炎の翼-緒戦の巻-:猛爆又痛爆中攻戦記海軍落下傘部隊降下 [第21集]炎の翼-激戦の巻-:ソロモンの海に空に火花散らす鍔競合い [第22集]戦艦武蔵出撃す:秘密の中に生れた超弩級戦艦晴の出撃火を吐く四十六糎砲 [第23集]ノモンハン空戦記:初めてソ連空軍と戦う手に汗握る真相発表 [第24集]戦艦武蔵の最期:不沈艦遂に沈む囮艦乗員の奮戦 [第25集]隼四式戦記:灼熱下のニューギニヤにレイテに格闘する陸鷲 [第26集]急降下爆撃戦記:ハワイ空襲・アリューシャン作戦・南太平洋海戦 [第27集]大降下作戦:メナド、クーパンを急襲する海軍落下傘部隊激斗記 [第28集]ビルマ隼戦記:敵地に不時着脱出行加藤部隊長死の真相 [第29集]サイパン邀撃戦:四十糎の艦砲射撃、延数千機の猛爆下に激斗する精鋭五万! [第30集]天山雷撃隊:台湾・比島・沖縄の沖に転戦!敵戦艦に立上る大火柱! [第31集]スラバヤ沖白昼戦:堂々と四つに組んだ大海戦!比類なき長時間砲戦の実相!) ¥12,000

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

お取り引きは、代金先払いとなります。詳細は、メールにてお知らせいたします。

商品引渡し方法:

郵便局の定形外、レターパック、ゆうパック。送料は実費を頂戴いたします。代引き、メール便、宅配便には対応しておりません。

返品について:

当方に明らかな過失のあった場合以外は、何卒ご容赦下さい。

他特記事項:

予め、お申し出がございましたら、納品書、請求書、領収書は商品に同封致しますが、これら以外に添付書類が必要な、公費によるご注文はお受け出来ません。又、代金のお支払いは郵便振替のみで、銀行振替がご利用出来ません。電話によるご注文、外国からのご注文はお受け出来ません。

書籍の買い取りについて

名古屋市内天白区/昭和区/名東区/緑区/南区/及び日進市への出張買取致します。戦時中の郵便物や写真、アルバム/軍隊書/戦記/戦史/連隊史/部隊史など戦友会刊行物/戦時中の体験記など自費出版物はとくに大歓迎致します。