文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

コスチューム・パラダイス(初版)

夢屋

コスチューム・パラダイス(初版)

¥1,000

  • 著者 山内繁利
  • 出版社 ワニマガジン社
  • 刊行年 平06年
  • 冊数 1
  • 販売条件等 長崎

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

〒804-0013
福岡県北九州市戸畑区境川2-8-5
TEL:093-881-7176
FAX:093-881-7176

福岡県公安委員会 第31369号
書籍商 夢屋

新着書籍

おすすめの書籍

ジュリスト 増刊 1974年1月 (特集/日照権 日照図・天空図の見方・画き方 建築確認・許可申請進行系統図/提出書類 <グラビア>都市のなかの日照 第1部・日照問題の背景と現状 日照権をどのようにして守るか:有泉亨 日照紛争に関する覚書:大谷幸夫 積極的健康の一条件としての日照:小林陽太郎 日照の人体に与える影響:吉田敬一 日照問題の背景―日照問題の本質とその発生の背景:早川和男 大都市の住宅事情―日照問題の背景:三宅醇 都市再開発と日照:石原舜介 地方都市における日照問題 札幌市の場合:藤久宏一 福岡市の場合:近藤昭三 日照問題と住民の意識:武井正昭 高層建築による環境破壊の実態:本間博文 高層住宅への疑問と住環境への基本的アプローチ:小能林宏城 チョウコウソウ:梅原猛 第2部・日照をめぐる国・自治体・住民 日照基準と建築規制:入沢恒 日照問題に関する対策の方向:真島一男 建築基準法 建築基準法は日照をどう考えているか―建基法のねらいと考え方:遠藤浩 用途地域制・高度地区制と日照保護:大河原春雄 建築協定の法的性質:荒秀 建築協定の実施状況:植田光彦 横浜市における建築協定:市川清文 建築協定―西宮市における具体例:前田武久 宅地開発指導要綱 要綱行政の法的性格と問題点:原田尚彦 宅地開発指導要綱行政―武蔵野市の実態:後藤喜八郎 シカケとしての日照―要綱行政・町田市の場合:田辺健一 横浜市の日照行政―要綱実施以後:伊藤雅章 要綱行政の実態―京都市の場合:松岡弘 金沢市日照指導要綱とその現況:松田満寿彦 住民運動と日照権の展開 日照紛争と住民運動の役割:斎藤浩二 日照問題と日あたり条例:鎌田薫 日照権の展開―差止請求を中心として:五十嵐敬喜 ”日あたり条例“の意味するもの:柏木暁 第3部・日照権の法理 「生きた法」・法曹法としての日照権:楠本安雄 日照権の法的構成:好美清光  他)
¥2,000

書籍の購入について

支払方法等:

基本的には郵便振替を使用します。(消費税や梱包料は要りません。)

商品引渡し方法:

メール便OR冊子小包ORトラック便 送料は実費分のみ別途頂戴いたしますので お安いほうを使います。

返品について:

着本後 1週間以内。先ずは メールにてご連絡ください。

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

-