文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

「一柳 広孝」の検索結果
38件

幕末明治 百物語

南天荘書店
 岡山県岡山市北区表町
1,800
一柳廣孝・近藤瑞木編、国書刊行会、2009、1
B6函帯
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,800
一柳廣孝・近藤瑞木編 、国書刊行会 、2009 、1
B6函帯

幕末明治百物語

こもれび書房
 愛知県名古屋市昭和区藤成通
2,030
一柳廣孝・近藤瑞木編、国書刊行会、2009、1
函、帯、美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
2,030
一柳廣孝・近藤瑞木編 、国書刊行会 、2009 、1
函、帯、美本

幕末明治 百物語

西秋書店
 東京都千代田区西神田
1,650
一柳廣孝・近藤瑞木編、国書刊行会、2009年、1冊
函入 /明治27年・扶桑堂版「百物語」編集・復刻
梱包時3㎝以下:レターパックライト(日本郵便)370円 /梱包時3㎝以上:レターパックプラス(日本郵便)520円 /他 ゆうパック(日本郵便)利用
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送不可
1,650
一柳廣孝・近藤瑞木編 、国書刊行会 、2009年 、1冊
函入 /明治27年・扶桑堂版「百物語」編集・復刻

幻想文学、近代の魔界へ ナイトメア叢書2  

伊呂波文庫
 東京都中野区弥生町
1,800
一柳廣孝・吉田司雄編著、青弓社、12006、1
初版・カバー
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,800
一柳廣孝・吉田司雄編著 、青弓社 、12006 、1
初版・カバー

日本文学 1989年2月号 特集・日本文学と天皇制2

太郎舎
 長崎県西彼杵郡時津町野田郷
2,000
高橋享 河添房江 兵頭裕己 米田利昭 岩見照代 佐藤信一 伊豆利彦 他、日本文学協会、1989
107頁 平成元年刊 写真は現物です。2fhjh29xha59xy8/30859.jpg 単品送料:¥180(国内)
★原則として、ご入金確認後に発送します。 配送料金は受注確認のメールにて お知らせします。 国内配送の場合、規格に合致するものはゆうメールまたはク ロネコDM便で送品します。その際の料金はいずれも郵便局のゆうメール正規料金 に準じます。 海外向けやゆうメール規格外のものは、重量、形状、配達地域に よりそれぞれ異なります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送可
2,000
高橋享 河添房江 兵頭裕己 米田利昭 岩見照代 佐藤信一 伊豆利彦 他 、日本文学協会 、1989
107頁 平成元年刊 写真は現物です。2fhjh29xha59xy8/30859.jpg 単品送料:¥180(国内)

「こっくりさん」と「千里眼」 ―日本近代と心霊学― (講談社選書メチエ)

ノースブックセンター
 東京都八王子市越野 8-23
1,394
一柳 廣孝、講談社、1994年8月1日(発売年月日の記載となります、◯刷等について気になる際には別途・・・
▲ 外観:若干使用感、スレキズ等ありますが、概ね良好
原則入金・決済確認後24時間以内の発送。送料は国内地域、書籍の重量や大きさ、冊数に関わらず送料一律350円頂戴しております。ゆうメールの場合には2-4日、それ以外の場合には1-2日でのお届けとなります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,394
一柳 廣孝 、講談社 、1994年8月1日(発売年月日の記載となります、◯刷等について気になる際には別途お問い合わせください) 、238 、単行本
▲ 外観:若干使用感、スレキズ等ありますが、概ね良好

怪異を魅せる <(怪異の時空)>

ナインブリックス
 神奈川県横浜市中区日ノ出町
1,480 (送料:¥350~)
飯倉 義之 (編著), 一柳 廣孝 (監修)、青弓社、2016
中古感あまりなくきれいな状態ですが、ところどころ線引き。
通常3営業日以内に発送いたします。3営業日目が土日祝祭日の場合は翌平日の発送となります。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,480 (送料:¥350~)
飯倉 義之 (編著), 一柳 廣孝 (監修) 、青弓社 、2016
中古感あまりなくきれいな状態ですが、ところどころ線引き。
  • 単品スピード注文

怪異とは誰か 怪異の時空 3

天地書房 なんば店
 大阪府大阪市中央区難波千日前10-9
1,000
茂木謙之介 編著 一柳廣孝 監修、青弓社、2016
定価 2200円 新同美本 カバー有 
送料は198円(日本郵便クリックポストが利用可能な場合)。それ以外は全国一律500円となります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,000
茂木謙之介 編著 一柳廣孝 監修 、青弓社 、2016
定価 2200円 新同美本 カバー有 

妖怪は繁殖する (ナイトメア叢書)

ノースブックセンター
 東京都八王子市越野 8-23
1,005
廣孝 一柳、青弓社、2006年12月18日(発売年月日の記載となります、◯刷等について気になる際には・・・
▲ 外観:若干使用感、スレキズ等ありますが、概ね良好
原則入金・決済確認後24時間以内の発送。送料は国内地域、書籍の重量や大きさ、冊数に関わらず送料一律350円頂戴しております。ゆうメールの場合には2-4日、それ以外の場合には1-2日でのお届けとなります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,005
廣孝 一柳 、青弓社 、2006年12月18日(発売年月日の記載となります、◯刷等について気になる際には別途お問い合わせください) 、250 、単行本
▲ 外観:若干使用感、スレキズ等ありますが、概ね良好

心霊写真は語る(写真叢書)

黒崎書店
 大阪府大阪市阿倍野区長池町
3,400
一柳廣孝編著、青弓社、平16、1冊
カバー(少スレ・少ヨレ・少汚れ)付 全体少ヤケ 表紙背僅かヨレ 小口・見返し少スレ
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
3,400
一柳廣孝編著 、青弓社 、平16 、1冊
カバー(少スレ・少ヨレ・少汚れ)付 全体少ヤケ 表紙背僅かヨレ 小口・見返し少スレ

幻想文学、近代の魔界へ <ナイトメア叢書> 1刷

BOOKSじのん
 沖縄県宜野湾市真栄原
1,990
一柳 廣孝/吉田 司雄、青弓社、2006/5、274頁、A5判
古本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,990
一柳 廣孝/吉田 司雄 、青弓社 、2006/5 、274頁 、A5判
古本

怪異を魅せる 怪異の時空 2

天地書房 なんば店
 大阪府大阪市中央区難波千日前10-9
1,000
一柳廣孝 監修 飯倉義之 編著、青弓社、2016
定価 2200円 新同美本 カバー有 
送料は198円(日本郵便クリックポストが利用可能な場合)。それ以外は全国一律500円となります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,000
一柳廣孝 監修 飯倉義之 編著 、青弓社 、2016
定価 2200円 新同美本 カバー有 

怪異の時空 3 怪異とは誰か

(株)山星書店
 愛知県名古屋市中区千代田
1,100
一柳広孝監、青弓社、平28、1冊
B6判 カバー付 定価2000円 青弓社
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,100
一柳広孝監 、青弓社 、平28 、1冊
B6判 カバー付 定価2000円 青弓社

映画の恐怖 ナイトメア叢書 4

梓書房
 東京都千代田区神田神保町
770
一柳廣孝、吉田司雄:編著、青弓社、2007、1冊
A5 カバーと本体一括ビニールシート貼付。ラベル除去済みですが目立った傷なし。
A4 3cm まで 205円、3cm以上 520円、それ以上はゆうパック正規料金。大きさに関わらず、高額なものは宅配便を利用いたします。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
770
一柳廣孝、吉田司雄:編著 、青弓社 、2007 、1冊
A5 カバーと本体一括ビニールシート貼付。ラベル除去済みですが目立った傷なし。

無意識という物語 : 近代日本と「心」の行方

モズブックス
 大阪府和泉市室堂町
3,000
一柳廣孝、名古屋大学出版会、平成26年、初版第1刷、本文261頁+索引等10頁、A5判、1冊
カバー、帯付。
本文、カバー、帯いずれも良好な状態。
Our shop do ship internationally, and we use EMS. Please inquire about the terms for shipping cost.
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
3,000
一柳廣孝 、名古屋大学出版会 、平成26年、初版第1刷 、本文261頁+索引等10頁 、A5判 、1冊
カバー、帯付。 本文、カバー、帯いずれも良好な状態。

「怪異を魅せる」 <怪異の時空 2>

古書猛牛堂
 愛媛県松山市岩崎町
1,000
一柳廣孝 監修 ; 飯倉義之 編著、青弓社、2016年 1刷、280p、19cm、1冊
帯欠 カバーに幾分の痛み 天地小口に幾分のヤケがあります 本文の通読には差し支えありません
※公費を除き、前払いにて承ります ※表示価格は税込です 別途、配送料金を申し受けます ※ゆうメール、ゆうパケット、レターパック、ゆうパックなどを使用します ※なるべく安価な便でご送本致しますが、梱包後厚さ3センチ超の書籍はレターパックプラス便(520円)、専用封筒に収まらない場合は、ゆうパック便などでの配送になります ※配送料金の目安などお取引の詳細は、小店のお知らせ欄で、ご注文前にあらかじめご確認下さい 
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送可
1,000
一柳廣孝 監修 ; 飯倉義之 編著 、青弓社 、2016年 1刷 、280p 、19cm 、1冊
帯欠 カバーに幾分の痛み 天地小口に幾分のヤケがあります 本文の通読には差し支えありません

妖怪は繁殖する <ナイトメア叢書 3>

株式会社BKG
 神奈川県川崎市多摩区生田
1,950
一柳廣孝, 吉田司雄 編著、青弓社、250p、21cm
未読・美品

まとめ買いがお得です。5000円以上国内送料は無料です。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,950
一柳廣孝, 吉田司雄 編著 、青弓社 、250p 、21cm
未読・美品 まとめ買いがお得です。5000円以上国内送料は無料です。

名古屋経済大学開学10周年記念論集

カバラ書店
 岐阜県各務原市鵜沼古市場町
3,000 (送料:¥520~)
足立政男「日本の老舗の永続と繁栄の一考察」/堀田誠三「ムラトーリとイタリア啓蒙の課題-知識人と貧民-・・・
函入
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送不可
3,000 (送料:¥520~)
足立政男「日本の老舗の永続と繁栄の一考察」/堀田誠三「ムラトーリとイタリア啓蒙の課題-知識人と貧民-」/森弘一「李大釗の専制批判と民主政治論」/一柳廣孝「芥川龍之介における〈夢〉・覚書-「奇怪な再会」まで-/宮田尚雄「分裂酵母の成長・分裂・形態形成」 ほか 、名古屋経済大学 、1990年 、目次ほか13頁・624頁 、A5判
函入
  • 単品スピード注文

「怪異とは誰か」 <怪異の時空 3>

古書猛牛堂
 愛媛県松山市岩崎町
1,000
茂木謙之介 編著 ; 一柳廣孝 監修、青弓社、2016年 1刷、254p、19cm、1冊
帯欠 カバーに幾分の痛み 天地小口に幾分のヤケがあります 本文の通読には差し支えありません
※公費を除き、前払いにて承ります ※表示価格は税込です 別途、配送料金を申し受けます ※ゆうメール、ゆうパケット、レターパック、ゆうパックなどを使用します ※なるべく安価な便でご送本致しますが、梱包後厚さ3センチ超の書籍はレターパックプラス便(520円)、専用封筒に収まらない場合は、ゆうパック便などでの配送になります ※配送料金の目安などお取引の詳細は、小店のお知らせ欄で、ご注文前にあらかじめご確認下さい 
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送可
1,000
茂木謙之介 編著 ; 一柳廣孝 監修 、青弓社 、2016年 1刷 、254p 、19cm 、1冊
帯欠 カバーに幾分の痛み 天地小口に幾分のヤケがあります 本文の通読には差し支えありません

ホラー・ジャパネスクの現在 ナイトメア叢書 1

(株)山星書店
 愛知県名古屋市中区千代田
750
一柳広孝他編著、青弓社、平17、1冊
A5判 カバー付 定価2000円 青弓社
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
750
一柳広孝他編著 、青弓社 、平17 、1冊
A5判 カバー付 定価2000円 青弓社

女は変身する ナイトメア叢書 6

(株)山星書店
 愛知県名古屋市中区千代田
700
一柳広孝他編著、青弓社、平20、1冊
A5判 カバー付 定価2000円 青弓社
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
700
一柳広孝他編著 、青弓社 、平20 、1冊
A5判 カバー付 定価2000円 青弓社

「こっくりさん」と「千里眼」 ―日本近代と心霊学― (講談社選書メチエ)

BBR
 愛知県春日井市
1,130
送料無料
1994年第1刷。  一柳 廣孝 (著) 講談社  天地小口にヤケ、シミあり。カバーに多少のスレ、キズはありますが、中身状態は並です。     
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,130
、送料無料
1994年第1刷。  一柳 廣孝 (著) 講談社  天地小口にヤケ、シミあり。カバーに多少のスレ、キズはありますが、中身状態は並です。     

<こっくりさん>と<千里眼> : 日本近代と心霊学 <講談社選書メチエ 25>

山本書店
 千葉県市川市八幡
1,000 (送料:¥180~)
一柳広孝 著、講談社、1994年、238p、19cm
初版 カバー
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,000 (送料:¥180~)
一柳広孝 著 、講談社 、1994年 、238p 、19cm
初版 カバー
  • 単品スピード注文

ナイトメア叢書7  闇のファンタジー

デラシネ書房
 熊本県八代市上片町
1,200 (送料:¥250~)
一柳廣孝, 吉田司雄 編著、青弓社、2010、219p
A5カバー 定価2100 カバーにBシール自由価格新本
送料は(1)梱包材を含めて大きさA4サイズ以内で厚さ3センチ以内で重さ1キロ以内は一律250円/(2)1の大きさで厚さ3センチ以上または重さ1キロ以上3キロ以内は一律500円/(3)2の内で一部の大型本や特厚本や重さ3キロ以上はゆうパックかクロネコヤマトの安い方とします。※代引は別条件です。手数料ともでかなり割高になります。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200 (送料:¥250~)
一柳廣孝, 吉田司雄 編著 、青弓社 、2010 、219p
A5カバー 定価2100 カバーにBシール自由価格新本
  • 単品スピード注文

心霊写真は語る <写真叢書>

弘南堂書店
 北海道札幌市北区北12条西4丁目
1,650 (送料:¥300~)
一柳廣孝 編著、青弓社、2004、253p、20cm、1冊
カバー付 表題紙・本文3~40頁程度に鉛筆線引き・一部書込みあり
ほか状態良好
公費でのご購入も承ります。メッセージに必要書類等ご指示を添えて、サイトよりお申し込みください。 * 関東へお送りの場合 : 日本郵便ゆうパケット200/300円・レターパックライト350円レターパックプラス500円・宅配1個口1,000円~ * 商品は倉庫別置きです。店頭でのお引き取りご希望の場合は前日までにお申し込みください。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,650 (送料:¥300~)
一柳廣孝 編著 、青弓社 、2004 、253p 、20cm 、1冊
カバー付 表題紙・本文3~40頁程度に鉛筆線引き・一部書込みあり ほか状態良好
  • 単品スピード注文

日本文学 No.634

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,000
「源氏物語」における〈汗〉と〈涙〉 「狭衣物語」との比較から 鈴木貴子/「忠臣略太平記」試論 宮本祐・・・
88頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,000
「源氏物語」における〈汗〉と〈涙〉 「狭衣物語」との比較から 鈴木貴子/「忠臣略太平記」試論 宮本祐規子/儒者の妖怪退治 近世怪異譚と儒家思想 近藤瑞木/立原道造 銀幕の詩学 FLASHとDISSOLVE 名木橋忠大/増殖する「真実」 大岡昇平「俘虜記」論 立尾真士/アニメ「冬の日」考 俳文学と表象文化 堀切 実 | 子午線 ある文学研究者の姿 永平和雄著「近代文学を視座として」を読んで 祖父江昭二/難波喜造先生のこと 橋本博孝 | 読む 「高等国語」「国語学習の手引」を読む 幸田国広/杉山さんのこと 塩崎文雄 | 書評 津田博幸編『〈源氏物語〉の生成 古代から読む』 小森 潔/和田博文著「飛行の夢 1783-1945 熱気球から原爆投下まで」 米村みゆき/和田勉著「文学と遺伝子」 奈良崎英穂/一柳廣孝著『「学校の怪談」はささやく」 常光 徹 | 今月号掲載の論文要旨/4・5月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2006年
88頁 美本

日本文学 No.563 特集・和歌における〈喩〉

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
比喩としての〈をとめ〉 森 朝男/異界を負う景 古代文学における喩の原理 菊池威雄/修辞の成立と方法・・・
84頁 ほぼ美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
比喩としての〈をとめ〉 森 朝男/異界を負う景 古代文学における喩の原理 菊池威雄/修辞の成立と方法 内田賢徳/「古今和歌集」の〈喩〉 表現・配列・歌ことば 鈴木宏子/「古今集」の擬人法 その特色と表現世界 平沢竜介 | 子午線 「伝統」について 伊藤 聡/國学・國体・國文学 杉山康彦/民族と女性、ゆらぐ〈新しい女〉 植民地朝鮮における雑誌「新女子」を中心に 孫 知延/読む 消えた「フロイド」 芥川龍之介「死後」 一柳廣孝 | 書評 平岡敏夫著「ある文学史家の戦中と戦後 戦後文学・隅田川・上州」 西垣 勤/細川英雄編著「日本語教育と日本事情」 府川源一郎 | 今月号掲載の論文要旨/5・6月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2000年
84頁 ほぼ美本

日本文学 No.644

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,000
「武徳鎌倉旧記」出版の背景 上方浮世草子と江戸出版界 速水香織/鈴木三重吉が見た「古事記」 享受史の・・・
102頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,000
「武徳鎌倉旧記」出版の背景 上方浮世草子と江戸出版界 速水香織/鈴木三重吉が見た「古事記」 享受史の観点から 田中千晶/夢の主体化 吉屋信子「花物語」初期作の〈抒情〉を再考する 高橋重美 | 日本文学協会第61回大会・総会報告 会務報告(一)・(二) 植田恭代・津田博幸/編集報告 一柳廣孝/総会討論 (議長) 増田 修 | 日本文学協会の過去・現在・未来 日本文学協会と私 大河原忠蔵/「学会に携わる者の倫理」をめぐっての雑感 祖父江昭二/テクストの読み 義仲の物語 山下宏明/原点 物語・運動の因果的動機付けをめぐって あるいは「なづさひ」と反戦 三谷邦明 | 子午線 ディテールの欠如と内向 會田 実/読む 尾崎紅葉「多情多恨」 「葡萄酒」の果たす役割について 天野勝重 | 書評 岩井茂樹著「茶道と恋の関係史」 錦仁/堤邦彦著「女人蛇体 偏愛の江戸怪談史」 石破 洋 | 今月号掲載の論文要旨/2・3月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2007年
102頁 美本

日本文学 No.633 特集・日本文学協会第60回大会報告 テーマ いま、〈文学〉をどう学ぶか?

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
古典教育と加工文化 立石和弘/教えすぎないための提案二、三 木越 治/学ぶことと読むことの間 千田洋・・・
88頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
古典教育と加工文化 立石和弘/教えすぎないための提案二、三 木越 治/学ぶことと読むことの間 千田洋幸/大会第一日目について 大津雄一/教室という場と〈私〉 青嶋康文/「教えられるのか」・「どう学ぶか?」という問題構制 〈理論〉が拓く地平 高木 信/能はいかに文学をとらえるか 茂木健一郎/大会第二日目について 一柳廣孝 | 子午線 「学ぶ」ことのうちそと 増田 修/始まりの力を今 シンポジウム雑感 阿部好臣/あらしのあと 第60回大会印象記 高橋広満 | 書評 〈和歌史〉に対する長い射程 菊池威雄氏著「天平の歌人 大伴家持」 廣川晶輝/近藤みゆき著「古代後期和歌文学の研究 錦仁/関根賢司著「竹取物語論 神話・系譜学」「伊勢物語論 異化・脱構築」 東原伸明/谷地快一著「與謝蕪村の俳景 太祇を軸として」 玉城 司 | 今月号掲載の論文要旨/3・4月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2006年
88頁 美本

日本文学 No.581 特集・「文学」と「サブカルチャー」の社会学

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
夏の日の恋 江見水蔭「海水浴」の力学 瀨﨑圭二/劇場のユートピア 〈新劇場〉と舞踊詩、そしてラジオ ・・・
90頁 両表紙の地小口薄ヤケ
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
夏の日の恋 江見水蔭「海水浴」の力学 瀨﨑圭二/劇場のユートピア 〈新劇場〉と舞踊詩、そしてラジオ 中沢 弥/サブカルチャーで読む昭和十年前後 広告、プロパガンダ、グラフィズムの周辺から 川崎賢子/心霊を教育する つのだじろう「うしろの百太郎」の闘争 一柳廣孝/「少女マンガ」の再現表象 大島弓子の〈ヴィジョン〉と〈精神分析〉の果て 生方智子 | 提言 文学研究とカルチュラル・スタディーズ 〈文化研究〉とは何の謂いか 中川成美/子午線 村上春樹「レーダーホーゼン」の教材研究のための覚書 倣い・事実・意志 佐野正俊/読む 「恋慕の恨み執着の一念 「用明天皇職人鑑」における仏教の救済 | 書評 山田直巳著「古代文学の主題と構想」 保坂達雄/錦 仁著「浮遊する小野小町」 人はなぜモノガタリを生みだすのか 明川忠夫/高木信著「平家物語」・想像する語り」 柳田洋一郎/一海知義・池澤一郎著「新井白石」 鈴木健一/関口安義著「芥川龍之介と児童文学」 宮川健郎 | 今月号掲載の論文要旨/11・12月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2001年
90頁 両表紙の地小口薄ヤケ

日本文学 No.676 特集・近世の絵を読む

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
渋川版御伽文庫の画中画「薄に蝶」図をめぐる一考察 筒井早苗/寛文期の「源平盛衰記」 寛文五年版「源平・・・
96頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
渋川版御伽文庫の画中画「薄に蝶」図をめぐる一考察 筒井早苗/寛文期の「源平盛衰記」 寛文五年版「源平盛衰記」の挿絵の方法 出口久徳/魚になった絵 「夢応の鯉魚」考 鈴木よね子/膝を抱えた南畝像 小林ふみ子/牡丹づくし 京伝「浮牡丹全伝」贅言 山本和明/日本橋という型の成立と解体 井田太郎/子午線 「黄葉」と書かれた墨書土器について 上野 誠/読む 国語教室で読む「かさこじぞう」 江田成美 | 書評 西條勉著「アジアのなかの和歌の誕生」 辰巳正明/神田龍身著「紀貫之 あるかなきかの世にこそありけり」 小町谷照彦/平林優子著「源氏物語女性論 交錯する女たちの生き方」 植田恭代/兵藤裕己著「琵琶法師 〈異界〉を語る人びと」 一柳廣孝/鈴木久美著「近世噺本の研究」 二村文人/井上泰至著「恋愛小説の誕生 ロマンス・消費・いき」檜山裕子 | 今月号掲載の論文要旨/第64回大会・発表要旨/大会に向けて 喜谷暢史・生方智子・岡﨑真紀子/10・11月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2009年
96頁 美本

日本文学 No.656

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,000
「鷦鷯」という名の天皇 鳥名と易姓革命 山田 純/「うつほ物語」の遺言と琴 本宮洋幸/若菜集の主題的・・・
書評 高松寿夫著「上代和歌史の研究」 清水明美/伊藤龍平著「江戸の誹諧説話」 牧 藍子/高橋昌子著「藤村の近代と国学」 中山弘明/朴裕河著「ナショナル・アイディンティティとジェンダー 漱石・文学・近代」 藤尾健剛/宮越勉著「志賀直哉 暗夜行路の交響世界」 古川裕佳/佐藤公一著「小林秀雄のコア 文学イデオローグ」 細谷 博 | 展望 〈文学〉と〈教育〉 堀 裕嗣 | 今月号掲載の論文要旨/2・3月部会案内/新刊紹介 | 100頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,000
「鷦鷯」という名の天皇 鳥名と易姓革命 山田 純/「うつほ物語」の遺言と琴 本宮洋幸/若菜集の主題的変容 光源氏の相対化をめぐって 今井 上/民友社史論と国木田独歩 「経世家風の尺度」との葛藤 木村 洋 | 日本文学協会第62回大会・総会報告 会務報告(一)・(二) 津田博幸・福留温子/編集報告 一柳廣孝/総会討論 (議長) 浅子逸男 | 鈴木敏子さんのこと 須貝千里/子午線 毒をもって毒を制そう 平林香織/読む 尾道の夜明け 小津安二郎「東京物語」に関する断章 柴 市郎 | 、日本文学協会 、2008年
書評 高松寿夫著「上代和歌史の研究」 清水明美/伊藤龍平著「江戸の誹諧説話」 牧 藍子/高橋昌子著「藤村の近代と国学」 中山弘明/朴裕河著「ナショナル・アイディンティティとジェンダー 漱石・文学・近代」 藤尾健剛/宮越勉著「志賀直哉 暗夜行路の交響世界」 古川裕佳/佐藤公一著「小林秀雄のコア 文学イデオローグ」 細谷 博 | 展望 〈文学〉と〈教育〉 堀 裕嗣 | 今月号掲載の論文要旨/2・3月部会案内/新刊紹介 | 100頁 美本

日本文学 No.652 特集・〈近世〉江戸と明治のはざまに

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
純情と演技の間 人情本という鏡 井上泰至/人情本の再生まで 明治初年の恋愛小説に関する一考察 山田俊・・・
114頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
純情と演技の間 人情本という鏡 井上泰至/人情本の再生まで 明治初年の恋愛小説に関する一考察 山田俊治/所謂「著作道書キ上ゲ」を巡って 魯文の転身 佐々木亨/大阪の散切物「早教訓開化節用」をめぐって 佐藤かつら/西南戦争の戦後史一面 「かなよみ」と「有喜世新聞」そして「西南雲晴朝東風」 林原純生/「活字翻刻本」実録の諸相 田宮坊太郎物を例に 菊池庸介/紙維新 白戸満喜子/滝沢馬琴と福沢諭吉 三浦雅士の馬琴理解について 高田 衛/子午線 表記法をめぐる断想 山本 一/読む 「富嶽百景」のモダニズム 写真的感性をめぐって 好川佐苗 | 書評 鈴木泰恵著「狭衣物語・批評」に寄せて 井上眞弓/安井重雄著「藤原俊成 判詞と歌謡の研究」 安田徳子 | 第六二回大会・発表要旨/大会に向けて 須貝千里・丹藤博文・齋藤知也・一柳廣孝・津田博幸・内藤千珠子 | 今月号掲載の論文要旨/10・11月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、2007年
114頁 美本

日本文学 No.520 特集 近世・ジャンルの越境

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
医学書と読み物と 福田安典/役者似顔絵黄表紙の意味 天明前半までの劇界の投影 高橋則子/近世後期和文・・・
112頁 背経年薄ヤケ
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
医学書と読み物と 福田安典/役者似顔絵黄表紙の意味 天明前半までの劇界の投影 高橋則子/近世後期和文集の越境 「文苑玉露」から「遺文集覧」へ 森田雅也/雅への志向 片歌の実作に即して貫流する〈考証〉 例えば京伝 山本和明/近世紀行の存在 板坂耀子/いったいいつから「好色五人女」は西鶴作ということになったのだろう? 木越 治/「本朝水滸伝」と兵学 川西 元 | 子午線 いま、学校の現実に思うこと 吉野樹紀 | 読む 木下順二「山脈」 愛の行方 井上理恵 | 書評 渡邊澄子著「女々しい漱石、雄々しい鴎外」 松下浩幸/斎藤英雄著「夏目漱石の小説と俳句」 佐藤 泉/北条常久著「国語教育の実際と表現」 増田 修/竹長吉正著「読者論による国語教材研究 小学校・中学校」 横山信幸 | 第五一回大会テーマ「文学にできること」へ向けて (2) 津田博幸・松井健児・宮脇真彦・一柳廣孝・須貝千里 | 第五一回大会・発表要旨/今月号掲載の論文要旨/10・11月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、1996年
112頁 背経年薄ヤケ

日本文学 No.515 特集・交感する古代

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,200
交感することば 古事記の「見感で」と「見驚き畏み」 吉田修作/仏像の霊異 「日本霊異記」における〈交・・・
98頁 背薄ヤケ
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,200
交感することば 古事記の「見感で」と「見驚き畏み」 吉田修作/仏像の霊異 「日本霊異記」における〈交感〉の一面 武田比呂男/仏足石と仏足石歌 注釈としての歌 多田 元/「蜻蛉日記」の歌・衣・性 歌う女・縫う女の〈物語〉 河添房江/弁少将の「歌声」 光源氏と「高砂うたひし君」 吉井美弥子/「隔て心なき」仲のかたち 光源氏と紫上の歌 今井久代 | 子午線 冬合宿、一月例会、そして二月の運営委員会 佐野正俊/読む 「忘れえぬ人々」の永遠と悲哀をめぐって 後藤康二 | 書評 宮岡薫著「古代歌謡の展開」 近藤信義/末次智著「琉球の王権と神話」 島村幸一/宗政五十緒著「近世の雅文学と文人」 中村博保/一柳廣孝著「〈こっくりさん〉と〈千里眼〉 日本近代と心霊学」 山本芳明/関口安義著「評伝 成瀬正一」 宮坂 覺/酒井英行著「内田百閒 愛の歩み・文学の歩み」 真杉秀樹/木村幸雄著「木村幸雄著「中野重治 思想と文学の行方」 林 尚男 | 展望 未知の時代の言葉へ 高橋敏夫 | 今月号掲載の論文要旨/5・6月部会案内/新刊紹介 、日本文学協会 、1996年
98頁 背薄ヤケ

昭和文学研究 第62集

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,500
張赫宙「脅迫」論 実存的不安をめぐる作者の軌跡 梁 姫淑/佐多稲子「歯車」論 非合法時代〈正史〉とし・・・
書評 藤井貴志著「芥川龍之介 〈不安〉の諸相と美学イデオロギー」 高橋博史/加藤邦彦著「中原中也と詩の近代」 権田浩美/工藤哲夫著「賢治考証」 栗原 敦/野村幸一郎著「宮崎駿の地平 広場の孤独・照葉樹林・アニミズム」 米村みゆき/相馬庸郎著「日野啓三 意識と身体の作家」 山根繁樹/現代短歌研究会編「〈殺し〉の短歌史」 林 浩平 | 新刊紹介 | 会務委員会だより | 116頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
1,500
張赫宙「脅迫」論 実存的不安をめぐる作者の軌跡 梁 姫淑/佐多稲子「歯車」論 非合法時代〈正史〉としての制約 北川秋雄/〈汚名〉を返す 山田孝雄の思想における〈統覚〉の位置 西野厚志 | 研究動向 永井荷風(平成以降) 真銅正宏/丹羽文雄 半田美永/織田作之助 宮川 康/富永太郎 渡邊章夫 | 研究展望 都市モダニズム詩~戦後詩研究の基礎工事 「現代詩誌総覧」「戦後詩誌総覧」 和田博文/交錯する二つの検閲の痕跡 占領期日本の文学テクスト再検討の視点 十重田裕一/サブカルチャーと「読む」ことの変容 一柳廣孝/学会の翌日 三谷憲正 | 、昭和文学会 発行・笠間書院 発売 、平23年
書評 藤井貴志著「芥川龍之介 〈不安〉の諸相と美学イデオロギー」 高橋博史/加藤邦彦著「中原中也と詩の近代」 権田浩美/工藤哲夫著「賢治考証」 栗原 敦/野村幸一郎著「宮崎駿の地平 広場の孤独・照葉樹林・アニミズム」 米村みゆき/相馬庸郎著「日野啓三 意識と身体の作家」 山根繁樹/現代短歌研究会編「〈殺し〉の短歌史」 林 浩平 | 新刊紹介 | 会務委員会だより | 116頁 美本

明治・大正期の科学思想史

古書ドリス
 東京都台東区根岸
5,500
金森修 編、勁草書房、2017、419,36p、22cm、1
●古本として普通の状態です。 ●中古品ですので、細かい擦れ跡・薄い汚れ・小さな傷みがあることを予めご理解ください。 ★ご注文確認後、2営業日以内に発送手続きいたします。定休日は水曜です。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
5,500
金森修 編 、勁草書房 、2017  、419,36p 、22cm 、1
●古本として普通の状態です。 ●中古品ですので、細かい擦れ跡・薄い汚れ・小さな傷みがあることを予めご理解ください。 ★ご注文確認後、2営業日以内に発送手続きいたします。定休日は水曜です。

日本文学 No.513・514 特集・日本文学協会第50回大会報告 (第1日目)・(第2日目)

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
2,000
No.513 (第1日目) | シンポジウム 教室で、文学する、ということ 高野光男/天皇制教育と太・・・
No.514 (第2日目) | 教材研究の行方 松本議生/教科書の古典、教室の文学研究 関根賢司/教材価値論を求めて 「大造爺さんと雁」から 田中 実/教材の多様化と文学主義の解体 紅野謙介/総合討論 (司会) 勝原晴希・津田博幸/子午線 五〇回大会二日目の感想 相原和邦 | 子午線 言説空間のなかの「無意識」 一柳廣孝/読む 藤原定家の始発 「秋こそ月の光なりけれ」 渡部泰明 | 書評 高木元著「江戸読本の研究 十九世紀小説様式攷」 藤沢 毅/山下実著「野間宏論 〈欠如〉のスティグマ」 野中 潤 | 今月号掲載の論文要旨/4・5月部会案内/新刊紹介 | 98頁 背経年薄ヤケ
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
2,000
No.513 (第1日目) | シンポジウム 教室で、文学する、ということ 高野光男/天皇制教育と太平記 正成・正行像の軌跡 中村 格/近代日本国語意識発達の諸問題 石 剛/討論 (司会) 河添房江・須貝千里/子午線 第五〇回(一九九五年度)大会第一日目雑感 文学研究と国語教育の関係をめぐって 馬場重行 | 京伝読本と「訓蒙故事要言」 和製類書について 神谷勝広/子午線 やれやれ 岡部隆志/読む 逸脱の構図 うつほ物語「内侍督」巻と伊勢物語」二五段 齋藤正志 | 書評 小嶋菜温子著「かぐや姫幻想」 土方洋一/小町谷照彦著「古今和歌集と歌ことば表現」 鈴木宏子/高橋昌明著「酒呑童子の誕生 もうひとつの日本文化」 千本英史/安田孝著「谷崎潤一郎の小説」 宮内淳子/牛山恵著『「逸脱」の国語教育』 足立悦男 | 展望 文学教育を考える 青嶋康文 | 今月号掲載の論文要旨/3・4月部会案内/新刊紹介 | 82頁 背経年薄ヤケ 、日本文学協会 、1996年 、2冊
No.514 (第2日目) | 教材研究の行方 松本議生/教科書の古典、教室の文学研究 関根賢司/教材価値論を求めて 「大造爺さんと雁」から 田中 実/教材の多様化と文学主義の解体 紅野謙介/総合討論 (司会) 勝原晴希・津田博幸/子午線 五〇回大会二日目の感想 相原和邦 | 子午線 言説空間のなかの「無意識」 一柳廣孝/読む 藤原定家の始発 「秋こそ月の光なりけれ」 渡部泰明 | 書評 高木元著「江戸読本の研究 十九世紀小説様式攷」 藤沢 毅/山下実著「野間宏論 〈欠如〉のスティグマ」 野中 潤 | 今月号掲載の論文要旨/4・5月部会案内/新刊紹介 | 98頁 背経年薄ヤケ

お探しの古書は見つかりましたか?

在庫検索から見つからなかった場合は、書誌(カタログ)からも検索できます。
お探しの古書が登録されていれば、在庫が無い本や条件に合わない本についても、こちらからリクエストを行うことができます。
書誌(カタログ)から探す

日本万国博覧会50年 - 大阪万博を中心に、博覧会、EXPO

図集EXPO′70
図集EXPO′70
40,000円

阪急宝塚本線開業110年 - 鉄道の周辺、路線図、旅行案内

旅行便覧 
旅行便覧 
18,000円