文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

「御橋悳言著作集 保元物語 1 (保元物語注解)」の検索結果
8件

御橋悳言著作集1 保元物語注解

慶文堂書店
 東京都千代田区神田神保町
4,800
続群書類従完成会、昭55、1
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

御橋悳言著作集1 保元物語注解

4,800
、続群書類従完成会 、昭55 、1

保元物語注解

思文閣出版古書部
 京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町
8,800
続群書類従完成会、昭55、1冊
御橋悳言著作集一
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

保元物語注解

8,800
、続群書類従完成会 、昭55 、1冊
御橋悳言著作集一

御橋悳言著作集 ①保元物語注解②平治物語注解

慶文堂書店
 東京都千代田区神田神保町
6,800
続群書類従完成会、昭55、2
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

御橋悳言著作集 ①保元物語注解②平治物語注解

6,800
、続群書類従完成会 、昭55 、2

御橋悳言著作集 1 (保元物語注解) <保元物語>

水たま書店
 東京都板橋区大山金井町
1,050 (送料:¥520~)
御橋悳言著、続群書類従完成会、昭和55年、416p、22cm、1冊
除籍本。函入。函に擦れイタミ。日焼・汚れ有。
発送はゆうパケット・レターパック・ゆうパック。No overseas shipping is available.。同一カートでのご注文に限り同梱いたします。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送不可

御橋悳言著作集 1 (保元物語注解) <保元物語>

1,050 (送料:¥520~)
御橋悳言著 、続群書類従完成会 、昭和55年 、416p 、22cm 、1冊
除籍本。函入。函に擦れイタミ。日焼・汚れ有。
  • 単品スピード注文

御橋悳言著作集1 保元物語注解

八木書店
 東京都千代田区神田小川町
13,200
御橋悳言著、八木書店、1980年、420頁、A5、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

御橋悳言著作集1 保元物語注解

13,200
御橋悳言著 、八木書店 、1980年 、420頁 、A5 、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます

御橋悳言著作集2 平治物語注解

八木書店
 東京都千代田区神田小川町
13,200
御橋悳言著、八木書店、1981年、384頁、A5、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

御橋悳言著作集2 平治物語注解

13,200
御橋悳言著 、八木書店 、1981年 、384頁 、A5 、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます

御橋悳言著作集3 曽我物語注解

八木書店
 東京都千代田区神田小川町
19,800
御橋悳言著、八木書店、1986年、740頁、A5、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

御橋悳言著作集3 曽我物語注解

19,800
御橋悳言著 、八木書店 、1986年 、740頁 、A5 、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます

御橋悳言著作集 全10冊

八木書店
 東京都千代田区神田小川町
194,700
"御橋悳言著 続群書類従完成会発行"、八木書店、1980年~、A5、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

御橋悳言著作集 全10冊

194,700
"御橋悳言著 続群書類従完成会発行" 、八木書店 、1980年~ 、A5 、1冊
【新刊書の定価販売です】 故御橋悳言氏は、「平家物語略解」の著者として、国文学界には今日なおそのよき名が聞こえている。しかし氏は、およそ名利を得ることに心を用いられず、できる限り俗事を遠ざけられて、ただ学究としての生活に一徹されたため、その他の貴重な述作は、ほとんど未公刊のまま、筐底に蔵されることになった。このたび、御遺族のご賛同とご協力を得て、氏の主要遺著を収録する。氏の学問の本領は、古典本文の典拠の的確な解明を中心とする注釈にあり、ことに仏典関係の出典の判定においては独壇場とも称すべき観がある。その述作の学問的価値についてはいまさらいうまでもない。弊会では戦前「曽我物語注解」を刊行すべく、組版・校正に入ったが、戦災にかかり、その計画は頓挫した。また昭和三十三年一月以降、機関誌「史学・文学」に、「保元物語注解」の連載をこころみたが、同誌の休刊により未完のままとなった。今度、氏の未刊主要遺書「保元物語注解」「平治物語注解」「曽我物語注解」「神皇正統記注解」「平家物語証注」を残りなく公刊する。※発送まで1~2営業日お時間いただきます

お探しの古書は見つかりましたか?

在庫検索から見つからなかった場合は、書誌(カタログ)からも検索できます。
お探しの古書が登録されていれば、在庫が無い本や条件に合わない本についても、こちらからリクエストを行うことができます。
書誌(カタログ)から探す

お盆の季節 - 先祖をしのぶ、祀り、祈り、信仰

野
180,000円
先祖の話
先祖の話
3,000円

コミケ100開催 - コミック、アニメ、声優

声優事典
声優事典
1,000円