文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

夢屋

(ユメヤ)

お知らせ

書籍を探す

書店内検索

新着書籍

日本医師会雑誌 第111巻第6号 付録・医学講座対談集 第10集 (目次/1:がんの告知の問題点:笹子三津留・阿部令彦 2:死亡診断書の改正の試み:清水美登里・和田攻 3:患者教育とは:日野原重明・松石久義 4:自殺の予防は可能か:高橋祥友・長谷川和夫 5:AIDS―いかにして米国で広がったか:曽田能宗・曽田研二 6:実地医家とエイズの診療:南谷幹夫・川久保亮 7:日常初期診療における臨床検査の使い方―臓器系統別検査:関口進・河合忠 8:危険な頭痛とその鑑別:高倉公明・丸山勝一 9:アルコール性肝障害:石井裕正・大藤正雄 10:胆石症―内科療法と外科療法:梶山梧朗・山川達郎 11:急性腹症―画像診断による手術適応:兼松隆之・石川徹 12:不安定狭心症の治療:平盛勝彦・春見建一 13:QOLを指標とした高血圧治療:関顕・藤井潤 14:女性とホルモン補充療法:太田博明・石塚文平 15:胎児医療の現況と展望:中野仁雄・武田佳彦 16:日常臨床に鍼治療は有用か:兵頭正義・今村伸二 17:老人感染症の治療:稲松孝思・上田慶二 18:老人の貧血―最近の考え方:森眞由美・天木一太 19:高齢者高脂血症の薬物療法―適用と限界:秦葭哉・五島雄一郎 20:アルツハイマー病―どこまで解明されたか:山口晴保・長谷川和夫 21:前立腺肥大症の温熱療法:出口修宏・岡田清己 22:在宅患者の管理:宮森正・奥野正孝 付:セルフ・アセスメント:キーワード索引) ¥1,000
日本医師会雑誌 第107巻第6号 付録・医学講座対談集 第8集 (目次/1:医の倫理と尊厳死:沖種郎・重田定義 2:脳死と個体死:竹内一夫・荒木五郎 3:心臓突然死の原因と予防:徳留省悟・本宮武司 4:Chronic fatigue syndrome:橋本信也・金山良男 5:企業におけるメンタルヘルスの実際:夏目誠・和田攻 6:学校伝染病の取り扱い:南谷幹夫・相澤昭 7:白衣性高血圧:猿田享男・五島雄一郎 8:老人の性について:丸田浩・町田豊平 9:DICの診断と最近の治療:青木延男・小林国男 10:輸血をめぐる諸問題:十字猛夫・小柳仁 11:長期血液透析症例の合併症:三村信英・長澤俊彦 12:高脂血症の運動療法 13:遺伝子診断:村松正實・河合忠 14:検査データの共通表示法:丹羽正治・河合忠 15:腹腔鏡下胆嚢摘出術:鈴木博昭・出月康夫 16:補聴器の使い方:舩坂宗太郎・鳥山稔 17:乳児の便秘:木島昻・大国真彦 18:アレルギーと食品:馬場実・冨岡玖夫 19:慢性関節リウマチの診断と治療の進歩:本間光夫・星野孝 20:骨粗鬆症は予防できるか:井上哲郎・藤田拓郎 21:失明の原因、最近の傾向:中江公裕・小暮文雄 22:クラシック音楽の効用:品川嘉也・五島雄一郎 付:セルフ・アセスメント:キーボード索引) ¥1,000
日本医師会雑誌 第101巻第6号 付録・医学講座対談集 第5集 (目次/1:妊娠反応の進歩:我妻堯・入江実 2:胎児診断:加藤順三・佐藤孝道 3:小児の不明熱:矢田純一・伊谷昭幸 4:扁摘の適応:菊池恭三・大国真彦 5:乳幼児健診と問題点:青木継稔・牛山允 6:子どもの成人病予防と検診システム:大国真彦・須藤弘 7:糖尿病の食事療法:赤沼安夫・小坂樹徳 8:アルコール依存とその治療:斎藤学・村瀬敏郎 9:消化性潰瘍の治療―最近の話題:岡部治弥・松尾裕 10:ARDSの診断と治療:山本保博・上嶋権兵衛 11:PTCAとバイパス術の現状と将来:細田泰之・山口徹 12:心臓神経症という病名は必要か:春見建一・五島雄一郎 13敗血症―最近の話題:島田馨・清水喜八郎 14:白内障の薬物療法:岩田修造・真鍋禮三 15:日常診療と緑内障:中島章・砂川豪甫 16:老年期の救急医療:上田慶二・大林完二 17:末期癌患者の疼痛対策:石島武一・西満正 18:痴呆性老人とその対策:西村健・加藤伸勝 19:在宅医療:小野昭雄・鈴木荘一 20:職業性頸肩腕障害:平林洌・青山英康 21:プライマリ・ケアの教育:細田瑳一・鈴木荘一 付:セルフ・アセスメント:キーワード索引) ¥1,000
日本医師会雑誌 第97巻第6号 付録・医学講座対談集 第3集 (目次/1:新生児救急の問題点:高倉巌・村瀬敏郎 2:子どもの血圧:堺薫・村田光範 3:小児の体温と発熱:塙賢二・伊藤和雄 4:小児薬用量と治療:市橋治雄・木島昂 5:先天股脱の予防と治療:山田勝久・坂口亮 6:3歳児健診と眼科:丸尾敏夫・小林登 7:小児科と輸液:滝田誠司・天野? 8:老人と不整脈:上田慶二・早川弘一 9:老人のぼけにどう対応するか―その社会的対策:田中荘司・安田勇治 10:老人の精神保健:大國美智子・岩田克夫 11:仮面うつ病:筒井末春・菊地博 12:癌の血清診断:大倉久直・横山三男 13:腫瘍マーカーの話題:出村博・河合忠 14:画像診断の将来:鈴木宗治・恵畑欣一 15:輸液療法の進め方:飯野靖彦・北岡健樹 16:輸血とAIDS:安部英・十字猛夫 17:気管支喘息の治療:牧野荘平・宮本昭正 18:腹部臓器損傷の救急:山本修三・大塚敏文 19:糖尿病の神経障害:松岡健平・白井將文 20:経口糖尿病薬の評価:平田幸正・池田義雄 21:内科疾患と皮膚真菌症:香川三郎・池本秀雄 22:抗生物質相互の弁用療法:五島瑳智子・清水喜八郎 23:術後感染防止対策:酒井克治・石引久弥 24:高度先進医療について:伊藤忠厚・五島雄一郎 付:セルフ・アセスメント) ¥1,000
日本医師会雑誌 第95巻第13号 付録・医学講座対談集 第2集 (目次/1:総胆管結石をめぐって:菅田文夫・石井淳一 2:診断困難な顕微鏡的血尿:栗田孝・大野丞二 3:妊娠と皮膚疾患:百瀬和夫・安田利顕 4:レーザーによる消化器癌の治療:小黒八七郎・内田隆也 5:老人に対する健康教育:西川?八・林秀 6:糖尿病の患者教育:和田正久・榊田博 7:胃・十二指腸潰瘍治療の限界:岡部治彌・比企能樹 8:若年のアルコール症について:河野裕明・大原健士郎 9:老人の不整脈:杉本恒明・大川真一郎 10:教育現場における精神衛生:河合洋・永田実 11:川崎病の長期予後:浅井利夫・伊谷昭幸 12:妊娠とトキソプラズマ症:松本慶蔵・山辺徹 13:グリコヘモグロビン:葛谷健・清瀬闊 14:加齢と臨床検査所見:吉川政己・五島雄一郎 15:慢性肝炎の治療:岡博・藤沢洌 16:代替臓器療法:出月康夫・大坪修 17:薬剤性腸炎:松尾裕・島田馨 18:腎臓移植―最近の成績:丸茂文昭・遠藤忠雄 19:老人医療における輸液の実際:和田孝雄・柴垣昌功 20:食物と癌:和田攻・河内卓 21:高齢期の精神健康:長谷川和夫・新福尚武 22:プロスタンディンと末梢血管障害:三島好雄・高久史麿 23:小児救急治療:川崎富作・荒木盛雄 24:突発性難聴:三宅浩郷・斎藤佳雄 25:治る腎炎、治らぬ腎炎:酒井紀・岡田正明 26:心臓救急―患者移送の問題点:林久恵・中田八洲郎 27:日本人の血清コレステロール値:五島雄一郎・大国真彦) ¥1,000
日本医師会雑誌 第93巻第12号 付録・医学講座対談集 (目次/1:ベーチェット病の治療:小暮美津子・水島裕 2:ヒト・インスリン:北川照男・葛谷健 3:残胃の癌:城所仂・市川平三郎 4:発熱の機序と対策:吉植庄平・入来正躬 5:腎盂腎炎:上田泰・新島瑞夫 6:Reye症候群とサリチル酸製剤:加地正郎・山下文雄 7:老人の心筋梗塞:伊藤良雄・上田慶二 8:尿路通過障害と腎機能:松田博・竹内正文 9:病態別栄養輸液:細田四郎・岡田正 10:血清酸ホスファターゼについて:向島達・栗山学 11:小児外科と大人の外科―消化器外科を中心に:駿河敬次郎・石川浩一 12:慢性腎不全と人工透析:大野丞二・三村信英 13:セフェム系抗生剤の副作用について:清水喜八郎:国井乙彦 14:皮膚外用剤基剤とその適応:石原勝・本田光芳 15:救急医療における消化器内視鏡:三輪剛・鈴木茂 16:大動脈炎症候群と妊娠:岩崎寛和・伊藤巌 17:体外受精:鈴木雅洲・坂元正一 18:食道静脈瘤の診断と止血対策:藤田力也・鈴木博昭 19:日本人の胆石:松代隆・鈴木範美 20:小児腹部腫瘤の臨床:大川順正・石井侃 21:アレルギー性結膜炎:湯浅武之助・宮本浩明 22:臨死患者のケア:吉利和・原義雄 23:喫煙と肺癌:倉恒匡徳・重松信昭 24:肝斑の治療:安田利顕・本田光芳 25:細小肝癌の診断と予後:奥田邦雄・菅原克彦 26:糖尿病性網膜症の管理:平田幸正・福田雅俊 27:男性不妊治療の限界:木村正一・平野睦男 28:喘息様気管支炎:黒梅恭芳・森川昭廣 29:習慣性肩関節脱臼:森岡健・土屋弘吉 検索) ¥1,000

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

基本的には郵便振替を使用します。(消費税や梱包料は要りません。)

商品引渡し方法:

メール便OR冊子小包ORトラック便 送料は実費分のみ別途頂戴いたしますので お安いほうを使います。

返品について:

着本後 1週間以内。先ずは メールにてご連絡ください。

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

-

書店情報

コミックから古書全般まで 幅広く対応できればと考えております。

取り扱い分野

-

営業時間

営業時間:AM11:00〜PM5:00
定休日:毎週木曜日 日曜日

古物商許可番号

福岡県公安委員会 第31369号
書籍商 夢屋

アクセス

〒804-0013
福岡県北九州市戸畑区境川2-8-5

沿線名:-
最寄駅:JR九州工業大学前

お問い合わせ

メールを送る

担当者 中村 修

TEL: 093-881-7176

FAX: 093-881-7176