文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

[演劇パンフレット12点] 池袋小劇場 : 試演パンフレット

銀のぺん

¥9,000

  • 著者 『どん底』 第1回試演:1971年10月19日~、豊島区民センター 作=マキシム・ゴーリキイ 訳=中本信幸 演出=関きよし キャスト=田村貫/土居百合子/とみなが真知/金子捨次郎/矢口雅敏/宮崎美朝/田村明日子/佐竹由利子/岩村美登利/渡辺忠孝/丸山好文/矢作憲二/山崎隆/相沢治夫/成田悦夫/藤雄木斉/須田明/田島基吉/藤田宗久 約19×20.8cm、20ページ 変形判チラシ付き ※巻末2枚の紙面に小さなシミ跡があります。スタッフ(照明)2名の名前がマジックで塗りつぶされています。公演年度の記載はありません。1971年は推測です。 『喜劇 かもめ』 第2回試演:1972年4月12日~、豊島区民センターホール 作=チェーホフ 訳=中本信幸 演出=関きよし キャスト=たうみあきこ/矢口雅敏/金子捨次郎/田中美和枝・深田正子/矢作憲二・宮崎美朝/岩村美登利/土居百合子/渡辺忠孝/丸山好文/山崎隆・成田悦夫/田村貫/田島基吉・佐野富男 約19×20.8cm、20ページ 変形判チラシ付き 『喜劇 桜の園』 第3回試演:1972年11月23日~、豊島区民センターホール 作=チェーホフ 訳=中本信幸 演出=関きよし 約19×20.8cm、20ページ 『寓話劇2部 セチュアンの善人』 第4回試演:1973年4月24日~、豊島区民センターホール 作=ベルト・ブレヒト 訳=加藤衛 演出=関きよし 約19×20.8cm、20ページ ※表紙のど側紙面下部に小さな裂けがあります。 『寓話劇 セチュアンの善人』 第6回試演:1974年5月25日~、池袋小劇場 作=ベルト・ブレヒト 訳=加藤衛 台本=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、13ページ ※一部紙面に経年の小さな点シミがあります。 『セチュアンの善人、ほか』 試演No.6、試演No.7、試演No.8:1974年9月26日~12月24日、池袋小劇場オープニングシリーズ 台本=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、13ページ ・寓話劇 セチュアンの善人:第6回試演 作=ベルト・ブレヒト 訳=加藤衛 ・笑劇スガナレル/喜劇心ならずも医者にされ:第7回試演 作=モリエール 訳=安堂信也/鈴木力衛 ・喜劇強制結婚/悲喜劇恋は医者 第8回試演:作=モリエール 訳=岩瀬孝/小場瀬卓三
  • 刊行年 1971~77年
  • 冊数 12
  • 解説 『プールソニャック氏』 第9回試演:1975年4月24日~、池袋小劇場4Fホール 作=モリエール 訳=井村順一 台本=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、8ページ 『るつぼ』 試演No.11:1975年12月17日~、池袋小劇場4Fホール 作=アーサー・ミラー 訳=菅原卓 台本協力=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、9ページ チケット半券(御招待)付き 『チノギ』 試演No.12:1976年2月19日~、池袋小劇場4Fホール 作=金芝河 訳=金慶植 台本=大橋喜一 演出=関きよし 約19×20.8cm、6ページ 『イルクーツク物語』 試演No.14:1976年5月12日~、池袋小劇場4Fホール 作=A・アルブーゾフ 訳=泉三太郎・川上洸 台本協力=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、7ページ 池袋小劇場機関紙第14号、変形チラシ、チケット半券付き 『マクベス』 試演No.15:1976年12月10日~、池袋小劇場4Fホール 作=シェイクスピア 訳=小田島雄志 台本協力=赤木三郎 演出=関きよし 約19×20.8cm、9ページ 『狐とぶどう、セチュアンの善人、プールソニャック氏』 1977年4月28日~5月3日、六本木俳優座劇場 3作品共通 演出=関きよし、台本=赤木三郎 約19×20.8cm、12ページ 各、歳月を経過したものですので、日焼けやスレなど軽い劣化があります。約半分には、全体を2つ折りにした跡が残っています。個別の劣化や難点は、各点の文末に※で記載しました。

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費不可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

〒468-0008
愛知県名古屋市天白区一本松 2-1210 半ノ木ビル1F
TEL:052-804-4497
FAX:052-804-4497

愛知県公安委員会許可 第541430A20400号
書籍商 銀のぺん

新着書籍

日本佛教学会年報 第41号 -仏教における三昧思想- (「目次」より:・禅定と念仏…宮地廓慧 ・初期仏教における定と慧…早島鏡正 ・三昧による真理認識…川田熊太郎 ・「三昧」の道…山口恵照 ・ヨーガ派に於ける三昧の補助手段…本多恵 ・法華経における三昧思想について…清田寂雲 ・般舟三昧経と十住毘婆沙論…小玉大円 ・天台智顗の三昧思想考…大野栄人 ・天台止観における罪福相…村中祐生 ・一行三昧論…小林円照 ・華厳三昧について…鍵主良敬 ・念仏三昧宝王論について…中山正晃 ・浙江における唐末までの禅宗の推移…鈴木哲雄 ・法然上人とその遺文にみられる三昧について…藤堂恭俊 ・念仏三昧と金剛心…大門照忍 ・親鸞の念仏三昧義…岡亮二 ・観無量寿経における三昧に就いて…石垣源瞻 ・『正法眼蔵』の三昧…東隆真 ・『正法眼蔵』における「三昧」について…鈴木格禅 ・日蓮聖人における唱題と三昧について…上田本昌 ・日蓮教学における三昧の問題…渡辺宝陽 ・興教大師覚鑁の三摩地観…松崎恵水 ・明治仏教における近代的思惟と禅…池田英俊 ・御願寺の成立について…平岡定海 ・森の譬喩について…竹中智泰 ・その他…磯田熙文、荒牧俊典) ¥1,000

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

お取り引きは、代金先払いとなります。詳細は、メールにてお知らせいたします。

商品引渡し方法:

郵便局のレターパック、又はゆうパックにてお送りいたします。送料は実費を頂戴いたします。代引き、メール便、宅配便、及び配達記録の残らない「定形外」や「ゆうメール」には対応しておりません。

返品について:

当方に明らかな過失のあった場合以外は、何卒ご容赦下さい。

他特記事項:

予め、お申し出がございましたら、納品書、請求書、領収書は商品に同封いたしますが、これら以外に添付書類が必要な、公費によるご注文はお受け出来ません。又、代金のお支払いは郵便振替のみで、銀行振替がご利用出来ません。電話によるご注文、外国からのご注文はお受け出来ません。

書籍の買い取りについて

名古屋市内天白区、昭和区、名東区、緑区、南区及び日進市への出張買取いたします。戦時中の郵便物や写真、アルバム、軍隊書、戦記、戦史、連隊史、部隊史など戦友会刊行物、戦時中の体験記など自費出版物はとくに大歓迎です!