文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

従一位 中山慶子様書簡 孝明天皇の典侍・明治天皇の生母

名雲書店

¥54,000

  • 解説 ■商品詳細

    【書名】 従一位 中山慶子様書簡
    【巻冊】 三通・袋入
    【著者】 
    【成立】 明治期

    ★ 中山慶子
      (なかやま よしこ、1836年1月16日〈天保6年11月28日〉 - 1907年〈明治40年〉10月5日[1])は、孝明天皇の典侍。明治天皇の生母、大正天皇の祖母、昭和天皇の曽祖母、上皇の高祖母にあたる。
    号は中山一位局など。権大納言・中山忠能の次女で、母は平戸藩主・松浦清(靜山)の十一女・愛子。侯爵を授けられた中山忠愛は長兄。天誅組の主将・中山忠光は同母弟。従一位勲一等。
    ★ 天保6年11月28日(1836年1月16日)、京都石薬師に生まれ、八瀬(現京都市左京区八瀬)に里子に出されて育つ。17歳で典侍御雇となって宮中に出仕し、名を安栄(あえ)と賜る。孝明天皇の意を得て懐妊し、嘉永5年9月22日(1852年11月3日)、実家中山邸において皇子・祐宮(さちのみや、のちの明治天皇)を産む。家禄わずか二百石の中山家では産屋建築の費用を賄えず、その大半を借金したという。
    祐宮はそのまま中山邸で育てられ、5歳の時に宮中に帰還し慶子の局に住んだ。その後、孝明天皇にほかの男子が生まれなかったため、万延元年7月10日(1860年8月26日)、勅令により祐宮は准后女御・九条夙子の「実子」とされ、同年9月28日、親王宣下を受け名を「睦仁」と付けられた。
    慶応3年(1867年)1月9日、睦仁親王が践祚。同年4月、慶子は病のため辞していた典侍に再任される。慶応4年(1868年)8月4日、従三位及び食禄五百石と屋敷地を賜わり、翌々年9月7日、さらに従二位に叙せられた。明治3年(1870年)9月、遷都に伴い東京に移住。
    明治12年(1879年)に生まれた嘉仁親王(のちの大正天皇)の養育掛となり、同22年(1889年)まで親王の養育を任せられた。同年正二位。
    明治維新による女院号廃止のため院号宣下は無かったが、国母として相応に厚遇された。明治33年(1900年)1月15日、大患により従一位に昇叙。同17日、人臣で初めて勲一等宝冠章を授けられた。明治40年(1907年)10月5日、東京青山南町の邸にて薨去。享年73。豊島岡墓地に埋葬される。
    ★ 備中岡山、倉橋家舊藏(安倍氏土御門庶流の堂上家。家格は半家)
    ★ 一通破れ
     

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

店舗外観

〒370-0861
群馬県高崎市八千代町1-8-3 
TEL:027-323-0301
FAX:027-323-0675

群馬県公安委員会許可 第421030185400
書籍商 名雲書店

新着書籍

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

★ 迅速丁寧な発送を心がけております。

★ お支払い方法が、お振り込み又は代金引換をご利用されるお客様にお願いです。
   現品確認と送料込みの金額確定メールを送信いたします。送料込みの金額をご了承いただきましたらお振り込みのお客様は必ずお支払い方法をメール等でご連絡くださいませ。

★ 商品到着後5日以内にお支払い下さい。/但し一部高額商品につきましては前金制とさせていただきますが、弊店古書目録ニュースボードの顧客様は後払いに対応いたします。

★ 公費ご購入の後払いにも対応いたします。必要書類とその書式を併せてお申し付け下さい。

商品引渡し方法:

★ 10000円以上又は厚さが2㎝以上の商品は佐川急便かヤマト宅急便での発送となります。
★ 10000円前後又は未満の薄い商品はヤマトDM便で発送いたします。但し古版本及び貴重伝本は値段にかかわらず宅急便又は佐川急便にて発送いたしますのでどうかご理解ください。
★ 発送については臨機応変に行っております。
★ 田舎のため郵便局は遠く、また最近は近所に郵便ポストが全く無くなってしまったため「ゆうメール」での発送は基本行っておりません。

返品について:

★ 商品到着後3日以内にお願いします。
★ お客様の都合による返品はお断りいたします。
★ 商品の写真が掲載してある地図、書簡、掛軸、刷物等の一枚物の返品は不可とさせていただきます。

他特記事項:

弊店は通常の店舗としては営業しておりません。ただし予めご連絡いただければご希望の品の閲覧を承ります。

書籍の買い取りについて

御尊家樣デ御用濟ニナリマシタ古本、雜誌ヲ弊店ヘ御賣リ下サイマスレバ夫レガ再ビ世ニ出テ役立チマス何卒御不用ノ書籍、雜誌ガ有リマシタラ何種ヲ問ワズ一册デモ結構デス弊店ヘ御拂下ゲ願ヒマス誠實ヲ旨トシテ必ズ御滿足ノ行ク樣勉強買受致シマス

御報次第遠近問ハズ即時參上地方モ御伺致升