文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

東女人高野鬚僧大師・并大戒脈略傳記


  • 著者 大日向/大陽寺
  • 解説 ■商品詳細

    【書名】 東女人高野鬚僧大師・并大戒脈略傳記
    【巻冊】 半紙判一册
    【著者】 大日向/大陽寺
    【成立】 江戸末期刋

    ★ 武州秩父郡東女人高野大日向山大陽寺開山鬚僧大師
  • 在庫 在庫切れ(名雲書店)


こちらの商品はいかがですか?

名雲書店の新着書籍

大江山酒顚童子談  前後編

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
165,000
十返舎一九著
■商品詳細

【書名】 大江山酒顚童子談  前後編
【巻冊】 中本二册
【著者】 十返舎一九著
【成立】 文化五年刋

★ 歌川國直画
★ 鶴屋喜右衛門板
★ 極少虫
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
165,000
十返舎一九著
■商品詳細 【書名】 大江山酒顚童子談  前後編 【巻冊】 中本二册 【著者】 十返舎一九著 【成立】 文化五年刋 ★ 歌川國直画 ★ 鶴屋喜右衛門板 ★ 極少虫

さころも 巻三之上・第三之下

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
275,000
■商品詳細

【書名】 さごろも 巻三之上・第三之下
【巻冊】 二帖
【著者】 
【成立】 近世初期寫

★ 内題「狭衣」
★ 列帖装(綴外レ)
★ 本ノ大キサ22.8×17.2
★ 上巻ノミ外題簽附。斐紙。紙數上巻五八枚・下巻六七枚
★ 画像の左端は照明の反射のため文字が薄く見えます。
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
275,000
■商品詳細 【書名】 さごろも 巻三之上・第三之下 【巻冊】 二帖 【著者】  【成立】 近世初期寫 ★ 内題「狭衣」 ★ 列帖装(綴外レ) ★ 本ノ大キサ22.8×17.2 ★ 上巻ノミ外題簽附。斐紙。紙數上巻五八枚・下巻六七枚 ★ 画像の左端は照明の反射のため文字が薄く見えます。

渡邊崋山興醉戯画及古画寫稿  天保九年夏 運派塚三尻村寫

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
1,980,000
渡邊登
★ 天保九年夏 運派塚三尻村寫 未表装 傳來のまま。10枚。
★ 崋山は蘭學者の指導的立塲に存在する「蘭學にして大施主」と稱された偉大な蘭學者であったが、田原藩の家老として武士の高プライドを持ちながら、北齋や廣重などが活躍する時代に、當世一流の繪師でもあった。遺した作品には國寳「鷹見泉石像」をはじめ、多くの重要文化財、重要美術品などがある。一方で、書画會での即席の席画や、酒席での座興の戯れ繪や、醉筆画等々を氣輕に揮毫したと云う。本作の内、紙髙24.2㎝、長さ137㎝の紙本7枚は、崋山が文政元年、26歳の頃に描いたとされる名品『一掃百態』の樣な、崋山が得意とした早描きで活寫されたスケッチ集である。下書きなしの卓抜なクロッキー・デッサンで、巧みな線画の上に淡彩が施されている。しかもその内の數画は崋山が丁度20年前に描いた『一掃百態』とほぼ同画が含まれている。また崋山が文政12年に田原藩の同僚達と物見遊山に出掛けた折りの戯文画巻『目黒詣』と同画もあり、崋山は過去に描いた得意な戯画をここに纏めたのであろうか。『一掃百態』の自筆原本は田原市博物館が所藏するが、『目黒詣』は重要美術品に指定されるも現在は所在不明と云う。
★ 紙髙32.5㎝、長さ177㎝の紙本三枚は白樂天と雪嶺界天白の古画をこれも恐らくは下書き無しで活寫したものと考えられるがデッサンよりも密画である。一枚のクロッキー・デッサン画の末尾に「運派塚三尻村寫」「戊戌夏興醉戯畫/崋山登」と落款されている。「運派塚三尻村」は現在の埼玉県熊谷市三ヶ尻である。崋山ハ天保2年11月、田原藩主三宅康直の命により、三宅家譜編纂のため、田原藩主の舊領地であった運派塚三尻村を調査に訪れた。滯在中三尻村を調査しながらいくつかの作品を描き、現在も埼玉県の指定文化財として保存されている。
★ 「戊戌」は天保9年。崋山は天保9年の年初に「退役願書稿」を書き、藏書画幅を藩主に獻上し、自身の運命を左右した『慎機論』を著したと云う。江川坦庵と鳥居耀藏の確執から發生した「蠻社の獄」は翌年の天保10年5月である。天保2年最初に三尻村を訪れた際に、崋山を逗留させ調査にも協力した地元の名家で俳人でもある黒田幽鳥と親しくなり、黒田家を去る際に「芭蕉大和上りの圖」(熊谷市指定有形文化財)を描いたと云う。崋山は黒田家を再訪した可能性が高い。
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
1,980,000
渡邊登
★ 天保九年夏 運派塚三尻村寫 未表装 傳來のまま。10枚。 ★ 崋山は蘭學者の指導的立塲に存在する「蘭學にして大施主」と稱された偉大な蘭學者であったが、田原藩の家老として武士の高プライドを持ちながら、北齋や廣重などが活躍する時代に、當世一流の繪師でもあった。遺した作品には國寳「鷹見泉石像」をはじめ、多くの重要文化財、重要美術品などがある。一方で、書画會での即席の席画や、酒席での座興の戯れ繪や、醉筆画等々を氣輕に揮毫したと云う。本作の内、紙髙24.2㎝、長さ137㎝の紙本7枚は、崋山が文政元年、26歳の頃に描いたとされる名品『一掃百態』の樣な、崋山が得意とした早描きで活寫されたスケッチ集である。下書きなしの卓抜なクロッキー・デッサンで、巧みな線画の上に淡彩が施されている。しかもその内の數画は崋山が丁度20年前に描いた『一掃百態』とほぼ同画が含まれている。また崋山が文政12年に田原藩の同僚達と物見遊山に出掛けた折りの戯文画巻『目黒詣』と同画もあり、崋山は過去に描いた得意な戯画をここに纏めたのであろうか。『一掃百態』の自筆原本は田原市博物館が所藏するが、『目黒詣』は重要美術品に指定されるも現在は所在不明と云う。 ★ 紙髙32.5㎝、長さ177㎝の紙本三枚は白樂天と雪嶺界天白の古画をこれも恐らくは下書き無しで活寫したものと考えられるがデッサンよりも密画である。一枚のクロッキー・デッサン画の末尾に「運派塚三尻村寫」「戊戌夏興醉戯畫/崋山登」と落款されている。「運派塚三尻村」は現在の埼玉県熊谷市三ヶ尻である。崋山ハ天保2年11月、田原藩主三宅康直の命により、三宅家譜編纂のため、田原藩主の舊領地であった運派塚三尻村を調査に訪れた。滯在中三尻村を調査しながらいくつかの作品を描き、現在も埼玉県の指定文化財として保存されている。 ★ 「戊戌」は天保9年。崋山は天保9年の年初に「退役願書稿」を書き、藏書画幅を藩主に獻上し、自身の運命を左右した『慎機論』を著したと云う。江川坦庵と鳥居耀藏の確執から發生した「蠻社の獄」は翌年の天保10年5月である。天保2年最初に三尻村を訪れた際に、崋山を逗留させ調査にも協力した地元の名家で俳人でもある黒田幽鳥と親しくなり、黒田家を去る際に「芭蕉大和上りの圖」(熊谷市指定有形文化財)を描いたと云う。崋山は黒田家を再訪した可能性が高い。

屯田兵給與西和田地圖

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
275,000
■商品詳細

【書名】 屯田兵給與西和田地圖 
【巻冊】 一枚と袋
【著者】 齋藤小四郎所有
【成立】 

★ 69×72 和紙

★ 題名は和田村の屯田兵の注意事項などを記した印刷物を利用した袋紙による(上部破損)。

★ 和田村の屯田兵は第四大隊に所屬し北海道東端の根室半島に位置した。

★ 東和田兵村と西和田兵村があり、西和田兵村は石川・滋賀・鳥取・廣島・福岡縣の出身者が殆どで入植年は明治19年〜明治22年とされている。

★ 此圖の所有者齋藤小四郎は北海道屯田倶楽部サイトによれば鳥取縣出身で識別番號1511、兵屋番號306、入植年は明治21年7月とされ、本圖に記されている兵屋番號と一致する。

★ 屯田倶楽部サイトに示されている西和田村兵村配置圖より本圖はかなり廣範囲に記されている。
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
275,000
■商品詳細 【書名】 屯田兵給與西和田地圖  【巻冊】 一枚と袋 【著者】 齋藤小四郎所有 【成立】  ★ 69×72 和紙 ★ 題名は和田村の屯田兵の注意事項などを記した印刷物を利用した袋紙による(上部破損)。 ★ 和田村の屯田兵は第四大隊に所屬し北海道東端の根室半島に位置した。 ★ 東和田兵村と西和田兵村があり、西和田兵村は石川・滋賀・鳥取・廣島・福岡縣の出身者が殆どで入植年は明治19年〜明治22年とされている。 ★ 此圖の所有者齋藤小四郎は北海道屯田倶楽部サイトによれば鳥取縣出身で識別番號1511、兵屋番號306、入植年は明治21年7月とされ、本圖に記されている兵屋番號と一致する。 ★ 屯田倶楽部サイトに示されている西和田村兵村配置圖より本圖はかなり廣範囲に記されている。

野々口立圃俳句俳文俳畫巻

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
770,000
立圃書「松翁」朱印、明暦〜寛文頃寫
■商品詳細

【書名】 野々口立圃俳句俳文俳畫巻
【巻冊】 1巻
【著者】 立圃書「松翁」朱印
【成立】 明暦〜寛文頃寫

★ 紙髙28㎝ 長さ500㎝
★ 俳画は七圖 少虫
★ 野々口立圃は江戸前期の俳画の先驅者として西山宗因、西鶴、芭蕉、許六らに影響を與え、上方の浮世繪師らにも多くの影響を與えたと云う。
★ 京の雛人形の細工を業とし、雛屋と稱した。古典・歌・俳諧・書・画の各文藝に通した。
★ 俳諧は貞徳に學び立圃流をひらくが、同門の重頼と爭い貞徳から離れた。
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
770,000
立圃書「松翁」朱印 、明暦〜寛文頃寫
■商品詳細 【書名】 野々口立圃俳句俳文俳畫巻 【巻冊】 1巻 【著者】 立圃書「松翁」朱印 【成立】 明暦〜寛文頃寫 ★ 紙髙28㎝ 長さ500㎝ ★ 俳画は七圖 少虫 ★ 野々口立圃は江戸前期の俳画の先驅者として西山宗因、西鶴、芭蕉、許六らに影響を與え、上方の浮世繪師らにも多くの影響を與えたと云う。 ★ 京の雛人形の細工を業とし、雛屋と稱した。古典・歌・俳諧・書・画の各文藝に通した。 ★ 俳諧は貞徳に學び立圃流をひらくが、同門の重頼と爭い貞徳から離れた。

茶道七事

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
27,500
二峰菴不聖「花押」、江戸末期寫
■商品詳細

【書名】 茶道七事
【巻冊】 大本一册
【著者】 二峰菴不聖「花押」
【成立】 江戸末期寫

★ 寫本73丁
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
27,500
二峰菴不聖「花押」 、江戸末期寫
■商品詳細 【書名】 茶道七事 【巻冊】 大本一册 【著者】 二峰菴不聖「花押」 【成立】 江戸末期寫 ★ 寫本73丁

茶道早合點巻之下

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
3,300
華洛北山隠士弥阿撰
■商品詳細

【書名】 茶道早合點巻之下
【巻冊】 半紙判一册
【著者】 華洛北山隠士弥阿撰
【成立】 江戸末期寫

★ 寫本
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
3,300
華洛北山隠士弥阿撰
■商品詳細 【書名】 茶道早合點巻之下 【巻冊】 半紙判一册 【著者】 華洛北山隠士弥阿撰 【成立】 江戸末期寫 ★ 寫本

讃料畫圖 蕙齋麁畫 四編

名雲書店
 群馬県高崎市八千代町
22,000
江戸/花笠外史序、江戸末期刋
■商品詳細

【書名】 讃料畫圖 蕙齋麁畫 四編
【巻冊】 半紙判一册
【著者】 江戸/花笠外史序
【成立】 江戸末期刋

★ 巻末/尾張書肆東壁堂製本畧書目録之内
★ 永樂屋東四郎
★ 見返し紙欠
★ 迅速丁寧な発送を心がけております。 ★ ご注文はインターネットからではなくても、お電話・ファックス・お葉書等でも承ります。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可
22,000
江戸/花笠外史序 、江戸末期刋
■商品詳細 【書名】 讃料畫圖 蕙齋麁畫 四編 【巻冊】 半紙判一册 【著者】 江戸/花笠外史序 【成立】 江戸末期刋 ★ 巻末/尾張書肆東壁堂製本畧書目録之内 ★ 永樂屋東四郎 ★ 見返し紙欠
もっと見る

コショタン

「日本の古本屋」内で検索する

キーワードや著者名、出版社で古本を検索することができます。
ひらがな、カタカナ、漢字、英字等の表記方法や、絞り込み条件の変更もお試しください。

書誌カタログから探す

「日本の古本屋」では、書籍ごとの基本情報を「書誌カタログ」にまとめております。
書誌カタログからは欲しい本のリクエストが可能です。
お探しの本が「日本の古本屋」に追加された場合に自動通知をお送りさせていただきます。
書誌(カタログ)から探す