文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

リースとレーネ〜マックスとモーリッツの妹たち〜七つのいたずら

高橋麻帆書店

¥8,200

  • 著者 フルダ・レーヴェツォフ
  • 出版社 フルダ・レーヴェツォフ作 挿絵フランツ・マッダレーナ   アウグスブルク、ライヒェル兄弟出版
  • ページ数 47葉
  • サイズ 150x215mm
  • 冊数 1
  • 解説 フルダ・レーヴェツォフ作 挿絵フランツ・マッダレーナ  
    アウグスブルク、ライヒェル兄弟出版、無刊年(1910年ごろ) 

    150x215mm, 47葉。

    版元厚紙装、背を緑色の布で修復、表紙に小擦れ茶バミあり。

    表紙の書体や枠飾りの文様はアール・ヌーヴォー風。
    髭文字に片面多色刷りリトグラフの図版。
    製本工芸作家宮田明美さん作箱付き。

    1865年にヴィルヘルム・ブッシュが刊行した『マックスとモーリッツ』の女の子版として、書かれた作品です。(『マックスとモーリッツ』は日本で最初に翻訳された絵本と言われています。)七つのいたずらを韻文で表現している構成からして『マックスとモーリッツ』そのものです。
    内容は、2人の女の子が様々ないたずらをしでかした挙句に、鯨に食べられるというもの。出版後大変人気の出た本で、数々の版がありますが、こちらは1910年ごろに出版されたものです。印刷技術がリトグラフからオフセットに移行する時期の独特の色合いが楽しめます。

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

〒920-0964
石川県金沢市本多町3-7-21-405
TEL:080-9781-7220
FAX:--

石川県公安委員会許可第511010012932号
書籍商 高橋麻帆書店

新着書籍

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

-

商品引渡し方法:

-

返品について:

-

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

-