文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

「井筒俊彦 野平宗弘 訳」の検索結果
2件

禅仏教の哲学に向けて

岩森書店
 東京都杉並区荻窪
3,190 (送料:¥310~)
井筒俊彦 野平宗弘 訳、ぷねうま舎、令01、370,4p、四六判、1冊
未読本 3刷 カバー帯付 
☆ 入金確認後、速やかに発送いたします。配送方法は、ゆうメール便・クリックポスト・レターパック・ゆうパック便・宅急便を使用します。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可
3,190 (送料:¥310~)
井筒俊彦 野平宗弘 訳 、ぷねうま舎 、令01 、370,4p 、四六判 、1冊
未読本 3刷 カバー帯付 
  • 単品スピード注文

井筒俊彦 言語の根源と哲学の発生 KAWADE道の手帖

古書 コモド ブックス
 埼玉県川口市栄町
2,000 (送料:¥188~)
安藤礼二・若松英輔責任編集、河出書房新社、2014年初版、1冊
カバー端ヨレあり 若干の背ヤケ黄ばみあり 地スレ・クスミあり 本文は使用感少なくきれいな状態です ソフトカバーA5判

東西の叡智を一身に体現する世界的思想家・井筒俊彦の可能性に迫る/大江健三郎、デリダ、中沢新一、高橋巌、中島岳志、山城むつみ、河合敏雄、末木文美士、田口ランディ、吉村萬壱、他

●目次●
【特別対談】
安藤礼二×若松英輔
コトバの形而上学 井筒俊彦の生涯と思想

【特別収録】
ジャック・デリダ (訳=丸山圭三郎)
[書簡]〈解体構築〉DÉCONSTRUCTIONとは何か

【井筒俊彦を読む】
大江健三郎 ----井筒宇宙の周縁で 『超越のことば』井筒俊彦を読む
田口ランディ ----『意識の形而上学----「大乗起信論」の哲学』を読む
吉村萬壱 ----下から
池田晶子 ----『意識と本質』を読む
日野啓三 ----言い難く豊かな砂漠の人
ジャン・コーネル・ホフ(訳=野口良次) ----井筒哲学を翻訳する

【インタビュー】
高橋巖 (聞き手=安藤礼二・若松英輔)
----エラノスで会った〈非〉学問の人

【井筒哲学の可能性】
中沢新一 ----創造の出発点
安藤礼二 ----呪術と神秘 ・井筒俊彦の言語論素描
若松英輔 ----光と意識の形而上学・ 井筒俊彦とベルクソン
中島岳志 ----「東洋の理想」の行方・ 大川周明と井筒俊彦
山城むつみ ----井筒俊彦とロシアと文字と戦争と
上野俊哉 ----スピリチュアル・アナキズムに向かって

【井筒哲学の基層】
河合俊雄 ----井筒俊彦とエラノス精神
末木文美士 ----禅から井筒哲学を考える
頼住光子 ----井筒俊彦と道元
池内恵 ----井筒俊彦の主要著作に見る日本的イスラーム理解
納富信留 ----井筒俊彦とプロティノス
澤井義次 ----井筒俊彦とインド哲学

【井筒俊彦と東洋哲学】
鎌田東二 ----詩と宗教と哲学の間 言語と身心変容技法
野平宗弘 ----地球社会化時代の東洋哲学 井筒俊彦とファム・コン・ティエン
松枝到 ----「読む」ことの教え 井筒俊彦から受け取ったこと
永井晋 ----〈精神的東洋を索めて〉 光の現象学

井筒俊彦 略年譜
『領収書』 や 『見積書』 等が必要な場合は、必ず ご注文時 (もしくは発送前) に依頼してください。 お支払い方法:クレジット・キャリア決済 / 銀行振り込みの先払い。郵便振替不可・代引き不可・海外発送不可。 公費購入はご注文合計金額3000円より承ります。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送不可
2,000 (送料:¥188~)
安藤礼二・若松英輔責任編集 、河出書房新社 、2014年初版 、1冊
カバー端ヨレあり 若干の背ヤケ黄ばみあり 地スレ・クスミあり 本文は使用感少なくきれいな状態です ソフトカバーA5判 東西の叡智を一身に体現する世界的思想家・井筒俊彦の可能性に迫る/大江健三郎、デリダ、中沢新一、高橋巌、中島岳志、山城むつみ、河合敏雄、末木文美士、田口ランディ、吉村萬壱、他 ●目次● 【特別対談】 安藤礼二×若松英輔 コトバの形而上学 井筒俊彦の生涯と思想 【特別収録】 ジャック・デリダ (訳=丸山圭三郎) [書簡]〈解体構築〉DÉCONSTRUCTIONとは何か 【井筒俊彦を読む】 大江健三郎 ----井筒宇宙の周縁で 『超越のことば』井筒俊彦を読む 田口ランディ ----『意識の形而上学----「大乗起信論」の哲学』を読む 吉村萬壱 ----下から 池田晶子 ----『意識と本質』を読む 日野啓三 ----言い難く豊かな砂漠の人 ジャン・コーネル・ホフ(訳=野口良次) ----井筒哲学を翻訳する 【インタビュー】 高橋巖 (聞き手=安藤礼二・若松英輔) ----エラノスで会った〈非〉学問の人 【井筒哲学の可能性】 中沢新一 ----創造の出発点 安藤礼二 ----呪術と神秘 ・井筒俊彦の言語論素描 若松英輔 ----光と意識の形而上学・ 井筒俊彦とベルクソン 中島岳志 ----「東洋の理想」の行方・ 大川周明と井筒俊彦 山城むつみ ----井筒俊彦とロシアと文字と戦争と 上野俊哉 ----スピリチュアル・アナキズムに向かって 【井筒哲学の基層】 河合俊雄 ----井筒俊彦とエラノス精神 末木文美士 ----禅から井筒哲学を考える 頼住光子 ----井筒俊彦と道元 池内恵 ----井筒俊彦の主要著作に見る日本的イスラーム理解 納富信留 ----井筒俊彦とプロティノス 澤井義次 ----井筒俊彦とインド哲学 【井筒俊彦と東洋哲学】 鎌田東二 ----詩と宗教と哲学の間 言語と身心変容技法 野平宗弘 ----地球社会化時代の東洋哲学 井筒俊彦とファム・コン・ティエン 松枝到 ----「読む」ことの教え 井筒俊彦から受け取ったこと 永井晋 ----〈精神的東洋を索めて〉 光の現象学 井筒俊彦 略年譜
  • 単品スピード注文

お探しの古書は見つかりましたか?

在庫検索から見つからなかった場合は、書誌(カタログ)からも検索できます。
お探しの古書が登録されていれば、在庫が無い本や条件に合わない本についても、こちらからリクエストを行うことができます。
書誌(カタログ)から探す

YouTube15年 - ネット社会・SNS・IT技術

デカルト没後370年 - 哲学・思想