文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

東アジアの古代文化 1994年冬・78号

夢屋

¥800

  • 著者 特集/古代の女性 対談:古代日本の女性たち:黒岩重吾・大和岩雄 推古女帝は、日本の則天武后だった!:あまりにも過少評価されている、日本最初の女帝:豊田有恒 皇極・斉明天皇:遠山美都男 持統天皇の呪術:吉野裕子 古代の終焉の影に:斎宮井上・酒人内親王母子:山中智恵子 隧神・積石塚古墳と騎馬:松尾幹之 動物意匠からみた亀形土製品:佐藤宣明 「粱書」の扶桑国:毛利康二 「水蛭子」原考:一隅からの提起:北神徹 古代における冬至の日の出線(その2):日本列島各地に見られる冬至の日の出線:薬師寺慎一 蘇塗の随想:その3:シャマニズム:水谷瞭 縄文土器の蛇と蔓状渦巻文:縄文と螺旋の考古学(三):大和岩雄 神武東征の海導者:倭直の説話と儀礼(下):椎野禎文 古代史通信:村上洋子・編
  • 刊行年 ’94
  • 解説 A5版 239頁 初版 表紙経年の少ヤケ・少シミ 頁角少折跡 背経年の少ヤケ・少シミ 天小口地僅シミ・僅ヤケ有 並下本
  • 販売条件等 20200327Y1<棚-101>

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

〒804-0013
福岡県北九州市戸畑区境川2-8-5
TEL:093-881-7176
FAX:093-881-7176

福岡県公安委員会 第31369号
書籍商 夢屋

新着書籍

おすすめの書籍

石 260号 九州大会・鹿島広一特集 (目次/悼:加島広一抄:野田賢太郎他 同人作品:加島広一・八反田宏・蛯原喜荘・足立雅泉・三上史郎・阿部誠文他 故・加島広一作品抄 遺稿・「戦後俳句の流れ」加島広一(転載) 鳥となった広一兄:野田賢太郎(日本海新聞) 加島広一の死を悼む:金子兜太(日本海新聞) 加島広一を深悼す:田原千暉(日本海新聞) 車旅行の身障者死ぬ(日本海新聞) 広一さんとの別れ:河野輝暉 極道は社会だ:素依玄 作品:村住みの抄:田中津根を 悼加島広一抄:田原千暉 加島広一と私:田原千暉 九州現代俳句大会特集 季語の周辺(シンポジウム発言):三上史郎 宮崎を詠める句:田原千暉(宮崎日日新聞) 展望の足もと1:板垣好樹 九州俳句大会(作品評):報告:河野輝暉 九州俳句大会を終えて:大岩水太郎 句集「大霜野」評:阪口涯子:首藤三郎:有村王志 作品:谷山花猿・鳳真治・河野泉 石同人評:1きし・はるを2素依玄 作品「癌夢道」:前田吐実男 追悼:五月の旅:三上史郎 石俳句:河野泉・紙屋玲・江藤日吉・牧野桂一他 同人作品:中村重義・蓮尾良雄他 私の批評・鑑賞:小西逸生・中村重義他 手紙:山中一郎 石の村・句会報・受贈書紹介)
¥1,000

書籍の購入について

支払方法等:

基本的には郵便振替を使用します。(消費税や梱包料は要りません。)

商品引渡し方法:

メール便OR冊子小包ORトラック便 送料は実費分のみ別途頂戴いたしますので お安いほうを使います。

返品について:

着本後 1週間以内。先ずは メールにてご連絡ください。

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

-