文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

奢覇都館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション(「覇」は「さんずい+覇」 サバト館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション)


  • 著者 松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田大・寄稿/生田かをる、田村治芳、目時美穂・談(再録)
  • 出版社 エディション・イレーヌ
  • 刊行年 2022年
  • 解説 新本 初版 表紙裏表紙共52頁冊子 全点カラー図版 書影・図版76点入 -我が国初の完全書誌目録を、フルカラー(書影70点余)で紹介。1972年創業以来、約30年にわたり、造本デザイン別にして120点余りの美装本を世に出した、世界に例を見ないプライベート・プレス「サバト館」。仏文学者で編集顧問の生田耕作と、社主・生田かをるの偉業を、書誌と書影でたどる永久保存版冊子。サバト館本は、今後二度と巡り会うことはない、戦後の日本出版史上、最高の《書籍文化遺産》 だ-編者(紹介文) 2022年10月20日-11月9日 京都・神楽岡の古書店 午睡書架にて開催された「サバト館刊行 全書籍展」を期に出版 -松本完治「美装本の王国-奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)の歴史的偉業)/鎌田大「奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)本蒐集の思い出」/サバト館刊行全書籍リスト(122点)/資料・「生田耕作とサバト館 生田かをるさんに聞く」(聞き手・田村治芳、目時美穂/皆川秀・構成 「彷書月刊」2007年2月号より再録 特集・ふたりはいつも〔インタビュー〕)
  • 在庫 在庫切れ(苔花堂書店)


こちらの商品はいかがですか?

キーワード「奢覇都館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション(「覇」は「さんずい+覇」 サバト館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション)」の検索結果

奢覇都館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション(「覇」は「さんずい+覇」 サバト館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション)

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
2,200 (送料:¥185~)
松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田・・・
新本 刊行時案内ハガキ付 初版 表紙裏表紙共52頁冊子 全点カラー図版 書影・図版76点入 -我が国初の完全書誌目録を、フルカラー(書影70点余)で紹介。1972年創業以来、約30年にわたり、造本デザイン別にして120点余りの美装本を世に出した、世界に例を見ないプライベート・プレス「サバト館」。仏文学者で編集顧問の生田耕作と、社主・生田かをるの偉業を、書誌と書影でたどる永久保存版冊子。サバト館本は、今後二度と巡り会うことはない、戦後の日本出版史上、最高の《書籍文化遺産》 だ-編者(紹介文) 2022年10月20日-11月9日 京都・神楽岡の古書店 午睡書架にて開催された「サバト館刊行 全書籍展」を期に出版 -松本完治「美装本の王国-奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)の歴史的偉業)/鎌田大「奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)本蒐集の思い出」/サバト館刊行全書籍リスト(122点)/資料・「生田耕作とサバト館 生田かをるさんに聞く」(聞き手・田村治芳、目時美穂/皆川秀・構成 「彷書月刊」2007年2月号より再録 特集・ふたりはいつも〔インタビュー〕)
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
2,200 (送料:¥185~)
松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田大・寄稿/生田かをる、田村治芳、目時美穂・談(再録) 、エディション・イレーヌ 、2022年
新本 刊行時案内ハガキ付 初版 表紙裏表紙共52頁冊子 全点カラー図版 書影・図版76点入 -我が国初の完全書誌目録を、フルカラー(書影70点余)で紹介。1972年創業以来、約30年にわたり、造本デザイン別にして120点余りの美装本を世に出した、世界に例を見ないプライベート・プレス「サバト館」。仏文学者で編集顧問の生田耕作と、社主・生田かをるの偉業を、書誌と書影でたどる永久保存版冊子。サバト館本は、今後二度と巡り会うことはない、戦後の日本出版史上、最高の《書籍文化遺産》 だ-編者(紹介文) 2022年10月20日-11月9日 京都・神楽岡の古書店 午睡書架にて開催された「サバト館刊行 全書籍展」を期に出版 -松本完治「美装本の王国-奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)の歴史的偉業)/鎌田大「奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)本蒐集の思い出」/サバト館刊行全書籍リスト(122点)/資料・「生田耕作とサバト館 生田かをるさんに聞く」(聞き手・田村治芳、目時美穂/皆川秀・構成 「彷書月刊」2007年2月号より再録 特集・ふたりはいつも〔インタビュー〕)
  • 単品スピード注文
もっと見る

著者名「松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田大・寄稿/生田かをる、田村治芳、目時美穂・談(再録)」の検索結果

奢覇都館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション(「覇」は「さんずい+覇」 サバト館刊行 全書籍目録 コンプリートコレクション)

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
2,200 (送料:¥185~)
松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田・・・
新本 刊行時案内ハガキ付 初版 表紙裏表紙共52頁冊子 全点カラー図版 書影・図版76点入 -我が国初の完全書誌目録を、フルカラー(書影70点余)で紹介。1972年創業以来、約30年にわたり、造本デザイン別にして120点余りの美装本を世に出した、世界に例を見ないプライベート・プレス「サバト館」。仏文学者で編集顧問の生田耕作と、社主・生田かをるの偉業を、書誌と書影でたどる永久保存版冊子。サバト館本は、今後二度と巡り会うことはない、戦後の日本出版史上、最高の《書籍文化遺産》 だ-編者(紹介文) 2022年10月20日-11月9日 京都・神楽岡の古書店 午睡書架にて開催された「サバト館刊行 全書籍展」を期に出版 -松本完治「美装本の王国-奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)の歴史的偉業)/鎌田大「奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)本蒐集の思い出」/サバト館刊行全書籍リスト(122点)/資料・「生田耕作とサバト館 生田かをるさんに聞く」(聞き手・田村治芳、目時美穂/皆川秀・構成 「彷書月刊」2007年2月号より再録 特集・ふたりはいつも〔インタビュー〕)
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
2,200 (送料:¥185~)
松本完治・編集、発行/鎌田大・作成、資料協力/鈴木誠一・書影撮影/佐野裕哉・デザイン/松本完治、鎌田大・寄稿/生田かをる、田村治芳、目時美穂・談(再録) 、エディション・イレーヌ 、2022年
新本 刊行時案内ハガキ付 初版 表紙裏表紙共52頁冊子 全点カラー図版 書影・図版76点入 -我が国初の完全書誌目録を、フルカラー(書影70点余)で紹介。1972年創業以来、約30年にわたり、造本デザイン別にして120点余りの美装本を世に出した、世界に例を見ないプライベート・プレス「サバト館」。仏文学者で編集顧問の生田耕作と、社主・生田かをるの偉業を、書誌と書影でたどる永久保存版冊子。サバト館本は、今後二度と巡り会うことはない、戦後の日本出版史上、最高の《書籍文化遺産》 だ-編者(紹介文) 2022年10月20日-11月9日 京都・神楽岡の古書店 午睡書架にて開催された「サバト館刊行 全書籍展」を期に出版 -松本完治「美装本の王国-奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)の歴史的偉業)/鎌田大「奢覇都館(さばとやかた 「覇」は「さんずい+覇」)本蒐集の思い出」/サバト館刊行全書籍リスト(122点)/資料・「生田耕作とサバト館 生田かをるさんに聞く」(聞き手・田村治芳、目時美穂/皆川秀・構成 「彷書月刊」2007年2月号より再録 特集・ふたりはいつも〔インタビュー〕)
  • 単品スピード注文
もっと見る

書誌カタログから探す

「日本の古本屋」では、書籍ごとの基本情報を「書誌カタログ」にまとめております。
書誌カタログからは欲しい本のリクエストが可能です。
お探しの本が「日本の古本屋」に追加された場合に自動通知をお送りさせていただきます。
書誌(カタログ)から探す

苔花堂書店の新着書籍

別冊太陽 川瀬敏郎 花に習う -「なげいれ」-花と器と場と、一つひとつにことづてを見つけていける花のすべて

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
3,300 (送料:¥185~)
川瀬敏郎・いけばな作品掲載/千宗屋、川瀬敏郎・対談、平凡社、2007年
初版 191頁ムック なげいれ花作品写真200点余 カラー写真 -その1・花に習う-花100種あまりを季節の移りにあわせていける91点 春きざす枝先、野性味の奔放さ、寒中の風骨、艶っぽい花姿、凡庸な花木、足もとの春、初夏の緑そして白と、花の内に秘めた剛、端正な花の王、梅雨どきの花々、花蓮の宇宙二様、水に咲く、信州の高原に秋を見つける旅、風にそよぐ秋の千草、向こう気強い剛直さ、オブジェのような異形の妙、秋の残光に輝く野趣、照葉一葉の詩情、末枯れゆくものたち、聖なる白、初春を寿ぐ祝い花  付・なげいれのヒント(枝ものあれこれ、草ものあれこれ、正月の祝い花)/その2・器に習う-器に触発されていける102点 土もの(大壺、破れ壺、古窯の魅力ある壺、弥生、須恵器、須恵佳品、小さな陶器たち、外国の土器)、ガラス(吹きガラス、アンティークガラス、創作ガラス)、白い器と黒い器(作家物)、色絵の器、仏教美術、銅器、思いがけない器(ワイヤー、廃材)、天与の造形(竹、椰子、瓢)、籠(唐物籠、茶籠、都ぶりの籠、文人籠、古民芸雑器)、プリミティブな道具 付・器使いのヒント/その3・場に習う  茶の湯に習う「場」の精神(対談・千宗屋×川瀬敏郎) 茶の湯の花6点 「場」と花飾り(日本座敷の系譜、床の間と花、「たてはな」と「なげいれ」、掛け物について)/花を扱う基本(花道具、水揚げ、花養い、花を矯める、花を留める、花の仕上げ)、花の器と道具の店
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
3,300 (送料:¥185~)
川瀬敏郎・いけばな作品掲載/千宗屋、川瀬敏郎・対談 、平凡社 、2007年
初版 191頁ムック なげいれ花作品写真200点余 カラー写真 -その1・花に習う-花100種あまりを季節の移りにあわせていける91点 春きざす枝先、野性味の奔放さ、寒中の風骨、艶っぽい花姿、凡庸な花木、足もとの春、初夏の緑そして白と、花の内に秘めた剛、端正な花の王、梅雨どきの花々、花蓮の宇宙二様、水に咲く、信州の高原に秋を見つける旅、風にそよぐ秋の千草、向こう気強い剛直さ、オブジェのような異形の妙、秋の残光に輝く野趣、照葉一葉の詩情、末枯れゆくものたち、聖なる白、初春を寿ぐ祝い花  付・なげいれのヒント(枝ものあれこれ、草ものあれこれ、正月の祝い花)/その2・器に習う-器に触発されていける102点 土もの(大壺、破れ壺、古窯の魅力ある壺、弥生、須恵器、須恵佳品、小さな陶器たち、外国の土器)、ガラス(吹きガラス、アンティークガラス、創作ガラス)、白い器と黒い器(作家物)、色絵の器、仏教美術、銅器、思いがけない器(ワイヤー、廃材)、天与の造形(竹、椰子、瓢)、籠(唐物籠、茶籠、都ぶりの籠、文人籠、古民芸雑器)、プリミティブな道具 付・器使いのヒント/その3・場に習う  茶の湯に習う「場」の精神(対談・千宗屋×川瀬敏郎) 茶の湯の花6点 「場」と花飾り(日本座敷の系譜、床の間と花、「たてはな」と「なげいれ」、掛け物について)/花を扱う基本(花道具、水揚げ、花養い、花を矯める、花を留める、花の仕上げ)、花の器と道具の店
  • 単品スピード注文

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
2,200 (送料:¥185~)
白洲正子/飯島徹、大倉舜二、加藤昌志、牧直視・写真、神無書房、平成12年
新装版重版 カバー端スレ ややゆがみあり 裏見返しラベル剥がし跡有 全点カラー写真 -庭の花・野の花を生ける。いつも家の中に花を生け、生活の中に花を絶やしたことのない著者が、その高度に洗練された目で選んだ器や道具に四季折々の庭の花や野の花を生ける。万葉などにうたわれ、物語に表れた花に想いを寄せ、著者もその世界に遊ぶ(紹介文) 花活け作品写真65点とエッセイ -初春(12項 梅、餅花・椿、白玉椿、万葉の椿、菜の花、初雪おこし、白木蓮、伊勢なでしこ・山吹草・卯の花、わさび・すみれ・ぜんまい、花水木、白山吹)/春(16項 てっせん、てっせん、藤、牡丹、ライラック、ほうちゃく草・黒百合、谷うつぎ、卯の花垣、しゃが、ほうの木、花菖蒲、夏椿、大山れんげ・伊勢なでしこ、野あざみ、ほたるぶくろ、白あじさい)/夏(13項 ききょう・なでしこ・三白草、もじずり・ほたるぶくろ・くちなし、がくあじさい、あざみ・すすき、花屏風、きんしばい、びょうやなぎ、睡蓮、ききょう・三白草、ききょう、白月見草・なでしこ、あけび・百合、縄文の蓮、山百合)/秋(13項 葛、夕顔、すすき、紫式部・松虫草・なでしこ、えのころ草・貴船菊、秋草、ほおずき・しお菊、栗、椿の実、嵯峨菊・りんどう、貴船菊、もみじ、ほととぎす・えのころ草)/冬(3項 冬枯れ、くろもじ、椿)/あとがき
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
2,200 (送料:¥185~)
白洲正子/飯島徹、大倉舜二、加藤昌志、牧直視・写真 、神無書房 、平成12年
新装版重版 カバー端スレ ややゆがみあり 裏見返しラベル剥がし跡有 全点カラー写真 -庭の花・野の花を生ける。いつも家の中に花を生け、生活の中に花を絶やしたことのない著者が、その高度に洗練された目で選んだ器や道具に四季折々の庭の花や野の花を生ける。万葉などにうたわれ、物語に表れた花に想いを寄せ、著者もその世界に遊ぶ(紹介文) 花活け作品写真65点とエッセイ -初春(12項 梅、餅花・椿、白玉椿、万葉の椿、菜の花、初雪おこし、白木蓮、伊勢なでしこ・山吹草・卯の花、わさび・すみれ・ぜんまい、花水木、白山吹)/春(16項 てっせん、てっせん、藤、牡丹、ライラック、ほうちゃく草・黒百合、谷うつぎ、卯の花垣、しゃが、ほうの木、花菖蒲、夏椿、大山れんげ・伊勢なでしこ、野あざみ、ほたるぶくろ、白あじさい)/夏(13項 ききょう・なでしこ・三白草、もじずり・ほたるぶくろ・くちなし、がくあじさい、あざみ・すすき、花屏風、きんしばい、びょうやなぎ、睡蓮、ききょう・三白草、ききょう、白月見草・なでしこ、あけび・百合、縄文の蓮、山百合)/秋(13項 葛、夕顔、すすき、紫式部・松虫草・なでしこ、えのころ草・貴船菊、秋草、ほおずき・しお菊、栗、椿の実、嵯峨菊・りんどう、貴船菊、もみじ、ほととぎす・えのころ草)/冬(3項 冬枯れ、くろもじ、椿)/あとがき
  • 単品スピード注文

川瀬敏郎 一日一花

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
3,300 (送料:¥520~)
川瀬敏郎/青木登・撮影、新潮社、2013年
重版 カバー 397頁 いけばな作品集 -この1年、生者死者をとわず、全ての人への献花のつもりでいけてきました-当代随一の花人が、震災後、毎日花をいけつづけ、多くの人々の感動を呼んだブログが美しい1冊に。366日分の花と言葉を収めた圧巻のカラー400ページ。いけられた山野草425種の索引・解説付き。(紹介文) 一年間366日分の花と言葉。山野草425種の索引・解説付 -はじめに/作品366点/あとがき/植物名索引
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
3,300 (送料:¥520~)
川瀬敏郎/青木登・撮影 、新潮社 、2013年
重版 カバー 397頁 いけばな作品集 -この1年、生者死者をとわず、全ての人への献花のつもりでいけてきました-当代随一の花人が、震災後、毎日花をいけつづけ、多くの人々の感動を呼んだブログが美しい1冊に。366日分の花と言葉を収めた圧巻のカラー400ページ。いけられた山野草425種の索引・解説付き。(紹介文) 一年間366日分の花と言葉。山野草425種の索引・解説付 -はじめに/作品366点/あとがき/植物名索引
  • 単品スピード注文

今様花伝書

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
3,300 (送料:¥520~)
川瀬敏郎/野中昭夫・撮影、新潮社、平成14年
重版 表紙シミ有 カバーヤケ、シミ 端スレ 157頁 いけばな作品110点以上 -菜の花、椿、朝顔、水仙-ひと月ひと花の「なげいれ指南」 四季折々の「花の心」といけかたを、花鋏の使い方、器選びからやさしく教える花伝書24カ月。「芸術新潮」人気連載、待望の単行本化。300点以上のカラー図版で楽しみながら学べます。(帯文) -一月 松竹梅、二月 菜の花、三月 椿、四月 菫、五月 どくだみ、六月 笹百合、七月 朝顔、八月 秋草、九月 野菊、十月 枯蓮、十一月 牡丹、十二月 綿、一月 稲、二月 辛夷、三月 蒲公英と二輪草、四月 筍、五月 敦盛草と熊谷草、六月 青桃、七月 芭蕉、八月 仙翁、九月 芒、十月 山芍薬と烏瓜、十一月 柿、十二月 柳/暮しのなげいれ指南(まずは花鋏をえらぶ、器づかいは土器から入門、椿をいけてみよう、枝ものをいける基本、草ものは水揚げが肝心、一輪をきわだたせるコツ、朝顔をそだてる、籠の花入れをつかうなら、花をひきたてる「場」、照葉は枝取りが決め手、掛け花を手軽にたのしむ、水仙を美しくみせる工夫、お正月をいけよう+竹花入のつくりかた、早春の花をガラス器に、やさしくいけたい春の草もの、竹花入の約束をおぼえる、ジャンクな器は名花が似あう、梅雨時はさわやかな花を-紫陽花ほか、盛夏の花は水を主役に-芭蕉と木槿、花ごころをさそう器、芒の余情をひきだすには、古民具にともす小さな秋、暮しの花のあるべきようは、師走は侘びでしめくくる-寒菊と蝋梅
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
3,300 (送料:¥520~)
川瀬敏郎/野中昭夫・撮影 、新潮社 、平成14年
重版 表紙シミ有 カバーヤケ、シミ 端スレ 157頁 いけばな作品110点以上 -菜の花、椿、朝顔、水仙-ひと月ひと花の「なげいれ指南」 四季折々の「花の心」といけかたを、花鋏の使い方、器選びからやさしく教える花伝書24カ月。「芸術新潮」人気連載、待望の単行本化。300点以上のカラー図版で楽しみながら学べます。(帯文) -一月 松竹梅、二月 菜の花、三月 椿、四月 菫、五月 どくだみ、六月 笹百合、七月 朝顔、八月 秋草、九月 野菊、十月 枯蓮、十一月 牡丹、十二月 綿、一月 稲、二月 辛夷、三月 蒲公英と二輪草、四月 筍、五月 敦盛草と熊谷草、六月 青桃、七月 芭蕉、八月 仙翁、九月 芒、十月 山芍薬と烏瓜、十一月 柿、十二月 柳/暮しのなげいれ指南(まずは花鋏をえらぶ、器づかいは土器から入門、椿をいけてみよう、枝ものをいける基本、草ものは水揚げが肝心、一輪をきわだたせるコツ、朝顔をそだてる、籠の花入れをつかうなら、花をひきたてる「場」、照葉は枝取りが決め手、掛け花を手軽にたのしむ、水仙を美しくみせる工夫、お正月をいけよう+竹花入のつくりかた、早春の花をガラス器に、やさしくいけたい春の草もの、竹花入の約束をおぼえる、ジャンクな器は名花が似あう、梅雨時はさわやかな花を-紫陽花ほか、盛夏の花は水を主役に-芭蕉と木槿、花ごころをさそう器、芒の余情をひきだすには、古民具にともす小さな秋、暮しの花のあるべきようは、師走は侘びでしめくくる-寒菊と蝋梅
  • 単品スピード注文

華蔵

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
3,850 (送料:¥185~)
岡田幸三・いけばな作品掲載/大屋孝雄・写真、古美術 祥雲(東京・銀座)、無刊記
無刊記 64頁  端スレ痛み 古美術祥雲カタログ蓮、梅を中心に古器に生ける岡田幸三いけばな作品図録 モノクロ写真 作品30点
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
3,850 (送料:¥185~)
岡田幸三・いけばな作品掲載/大屋孝雄・写真 、古美術 祥雲(東京・銀座) 、無刊記
無刊記 64頁  端スレ痛み 古美術祥雲カタログ蓮、梅を中心に古器に生ける岡田幸三いけばな作品図録 モノクロ写真 作品30点
  • 単品スピード注文

人間 3巻7号

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
2,200 (送料:¥185~)
駒田信二、羽仁五郎、都留重人、中島健蔵、檀一雄、木下順二、片山敏彦、他執筆/梅原龍三郎・表紙絵/三雲・・・
64頁雑誌 ヤケ、シミ -二十世紀精神研究・完 羽仁五郎「二十世紀の精神」 都留重人「二十世紀の経済思潮」/中島健蔵「太宰よ、さよなら] 檀一雄「詩 さみだれ挽歌-太宰治に」/NOTE 木下順二「三好十郎の『その人を知らず』」 片山敏彦「ロマン・ロラン友の会」/第二回人間新人小説審査発表 当選作品・駒田信二「脱出」 駒田信二「『脱出』について」
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
2,200 (送料:¥185~)
駒田信二、羽仁五郎、都留重人、中島健蔵、檀一雄、木下順二、片山敏彦、他執筆/梅原龍三郎・表紙絵/三雲祥之助、岡本太郎・カット 、鎌倉文庫 、昭和23年7月
64頁雑誌 ヤケ、シミ -二十世紀精神研究・完 羽仁五郎「二十世紀の精神」 都留重人「二十世紀の経済思潮」/中島健蔵「太宰よ、さよなら] 檀一雄「詩 さみだれ挽歌-太宰治に」/NOTE 木下順二「三好十郎の『その人を知らず』」 片山敏彦「ロマン・ロラン友の会」/第二回人間新人小説審査発表 当選作品・駒田信二「脱出」 駒田信二「『脱出』について」
  • 単品スピード注文

図書館をめぐる日中の近代-友好と対立のはざまで

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
3,300 (送料:¥520~)
小黒浩司、青弓社、2016年
初版 280頁 カバー -古来から日本と中国は漢字文化で深くつながっていた。「図書館」という日本生まれの漢語が中国で使われているように、その交流は連綿と現在に至っている。しかし、近代期に両国は厳しく対立するようになり、図書館もそのはざまで揺れ動いた。中国での日本の図書館事業は、中国の人々からは「文化侵略」の一手段とみなされ、ついにはテロの対象にまでなった。満鉄図書館の歴史などから、中国での近代公立図書館の成立に果たした衛藤利夫ら日本の植民地図書館人の友好親善と文化侵略という両面をも見据えて、日本と中国の政治の間で翻弄された図書館の草創期を解明する。(紹介文) 2部9章構成 -はじめに/第1部 友好から対立へ-近代期の日中図書館界(第1章 和製漢語「図書館」の中国への移入、第2章 湖南図書館の創立-中国での近代公立図書館の成立と日本、第3章 対支文化事業による図書館事業-日中関係修復への模索、第4章 日中戦争と北京近代科学図書館)/第2部 満鉄図書館の歴史(第5章 満鉄図書館史の時代区分、第6章 大連図書館の成立、第7章 満鉄図書館協力網の形成、第8章 満鉄児童読物研究会の活動-満鉄学校図書館史の一断面、第9章 衛藤利夫-植民地図書館人の軌跡)/おわりに
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
3,300 (送料:¥520~)
小黒浩司 、青弓社 、2016年
初版 280頁 カバー -古来から日本と中国は漢字文化で深くつながっていた。「図書館」という日本生まれの漢語が中国で使われているように、その交流は連綿と現在に至っている。しかし、近代期に両国は厳しく対立するようになり、図書館もそのはざまで揺れ動いた。中国での日本の図書館事業は、中国の人々からは「文化侵略」の一手段とみなされ、ついにはテロの対象にまでなった。満鉄図書館の歴史などから、中国での近代公立図書館の成立に果たした衛藤利夫ら日本の植民地図書館人の友好親善と文化侵略という両面をも見据えて、日本と中国の政治の間で翻弄された図書館の草創期を解明する。(紹介文) 2部9章構成 -はじめに/第1部 友好から対立へ-近代期の日中図書館界(第1章 和製漢語「図書館」の中国への移入、第2章 湖南図書館の創立-中国での近代公立図書館の成立と日本、第3章 対支文化事業による図書館事業-日中関係修復への模索、第4章 日中戦争と北京近代科学図書館)/第2部 満鉄図書館の歴史(第5章 満鉄図書館史の時代区分、第6章 大連図書館の成立、第7章 満鉄図書館協力網の形成、第8章 満鉄児童読物研究会の活動-満鉄学校図書館史の一断面、第9章 衛藤利夫-植民地図書館人の軌跡)/おわりに
  • 単品スピード注文

淡交別冊 愛蔵版 No.12 庭-和風庭園の意匠と技法

苔花堂書店
 東京都杉並区大宮
1,100 (送料:¥185~)
海野弘、龍居竹之介、中根史郎、高城修三、他・執筆、淡交社、平成6年11月
112頁雑誌 端スレ -海野弘「なつかしき時の庭」/龍居竹之介「新・日本庭園史」/中根史郎「入門編・和風の小庭」/園芸ミニ手引き-庭に草木を/露地へのいざない/高城修三「京の坪庭」/竹村公三・監修「庭に植えたい苔-実際の育て方」/ルポ・植木のまち、宝塚はいま-日本最古の植木産地を訪ねて/ルポ・現代の石事情/他
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可 適格請求
1,100 (送料:¥185~)
海野弘、龍居竹之介、中根史郎、高城修三、他・執筆 、淡交社 、平成6年11月
112頁雑誌 端スレ -海野弘「なつかしき時の庭」/龍居竹之介「新・日本庭園史」/中根史郎「入門編・和風の小庭」/園芸ミニ手引き-庭に草木を/露地へのいざない/高城修三「京の坪庭」/竹村公三・監修「庭に植えたい苔-実際の育て方」/ルポ・植木のまち、宝塚はいま-日本最古の植木産地を訪ねて/ルポ・現代の石事情/他
  • 単品スピード注文
もっと見る

コショタン

「日本の古本屋」内で検索する

キーワードや著者名、出版社で古本を検索することができます。
ひらがな、カタカナ、漢字、英字等の表記方法や、絞り込み条件の変更もお試しください。