文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

「木川 弘美」の検索結果
2件

美術史 第151冊  ●東京国立博物館蔵「日月山水図屏風」右隻の画題についての再検討/矢野明子 ●歌麿美人画と京伝『客衆肝照子』/安井雅恵 ●土田麥僊 初期の作品について/上田文 ●慶州昌林寺址三層石塔の八部衆像について/水野さや ●ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院聖堂ナルテックスの扉口彫刻――中央大扉口の図像プログラムと『使徒行伝』――/中西麻澄 ●ナポリ、サンタ・マリア・ドンナレジーナ聖堂の建築と絵画/谷古宇尚 ●ローヒル・ファン・デル・ヴェイデン作《ブラデリン祭壇画》に描かれた二つの「穴」について/木川弘美 ●ティツィアーノ作《エウロペの掠奪》の意味および形態の源泉/細野喜代 ●ジョゼッペ・アルチンボルドの「合成肖像」に関する試論― 《四季》,《四大》及び《ウェルトゥムヌスとしてのルドルフ二世》にお ける身体と王権の象徴 ―/小川浩史 ●ニコラ・プッサン作《二人のニンフと蛇のいる風景》の作品解釈 ― ニュンファエウムと霊感の泉 ―/望月典子 ●フェルナン・クノップフのジャポニスム/高木陽子

海月文庫
 大阪府大阪市淀川区木川東
1,000
美術史学会、平成13年10月、A4版、1冊
状態:良好
●お問合せはメール・FAXでお願いします。●電話は担当外のアートギャラリーに繋がりますので、即応ができません。●古本屋として店舗営業はしておりません。●We ship only in Japan. unfortunately,We do not ship overseas. ●Japanese version only ◆送料について (1)長辺34×短辺25×厚み3センチ 重さ1㎏内は一律250円、それを超える場合は書籍サイズや重量により定形外、レターパック、ゆうパック料金を頂戴します。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

美術史 第151冊  ●東京国立博物館蔵「日月山水図屏風」右隻の画題についての再検討/矢野明子 ●歌麿美人画と京伝『客衆肝照子』/安井雅恵 ●土田麥僊 初期の作品について/上田文 ●慶州昌林寺址三層石塔の八部衆像について/水野さや ●ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院聖堂ナルテックスの扉口彫刻――中央大扉口の図像プログラムと『使徒行伝』――/中西麻澄 ●ナポリ、サンタ・マリア・ドンナレジーナ聖堂の建築と絵画/谷古宇尚 ●ローヒル・ファン・デル・ヴェイデン作《ブラデリン祭壇画》に描かれた二つの「穴」について/木川弘美 ●ティツィアーノ作《エウロペの掠奪》の意味および形態の源泉/細野喜代 ●ジョゼッペ・アルチンボルドの「合成肖像」に関する試論― 《四季》,《四大》及び《ウェルトゥムヌスとしてのルドルフ二世》にお ける身体と王権の象徴 ―/小川浩史 ●ニコラ・プッサン作《二人のニンフと蛇のいる風景》の作品解釈 ― ニュンファエウムと霊感の泉 ―/望月典子 ●フェルナン・クノップフのジャポニスム/高木陽子

1,000
、美術史学会 、平成13年10月 、A4版 、1冊
状態:良好

「美術史」 第151号 2001年10月

即興堂
 千葉県市川市大洲
1,000
美術史学会編、美術史学会、平成13年(2001年)、A4判、1冊
美術史学会が発行する定期刊行 状態並 

〔本文〕

東京国立博物館蔵「日月山水図屏風」右隻の画題についての
再検討/矢野明子
歌麿美人画と京伝『客衆肝照子』/安井雅恵
土田麥僊 初期の作品について/上田文
慶州昌林寺址三層石塔の八部衆像について/水野さや
ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院聖堂ナルテックスの扉口
彫刻――中央大扉口の図像プログラムと『使徒行伝』――/
中西麻澄
ナポリ、サンタ・マリア・ドンナレジーナ聖堂の建築と絵画
/谷古宇尚
ローヒル・ファン・デル・ヴェイデン作《ブラデリン祭壇画
》に描かれた二つの「穴」について/木川弘美
ティツィアーノ作《エウロペの掠奪》の意味および形態の源
泉/細野喜代
ジョゼッペ・アルチンボルドの「合成肖像」に関する試論
― 《四季》,《四大》及び《ウェルトゥムヌスとしてのルドルフ二世》にお ける身体と王権の象徴 ―/小川浩史
ニコラ・プッサン作《二人のニンフと蛇のいる風景》の作品解釈 ― ニュンファエウムと霊感の泉 ―/望月典子
フェルナン・クノップフのジャポニスム/高木陽子
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き不可 公費可 海外発送不可

「美術史」 第151号 2001年10月

1,000
美術史学会編  、美術史学会 、平成13年(2001年) 、A4判 、1冊
美術史学会が発行する定期刊行 状態並  〔本文〕 東京国立博物館蔵「日月山水図屏風」右隻の画題についての 再検討/矢野明子 歌麿美人画と京伝『客衆肝照子』/安井雅恵 土田麥僊 初期の作品について/上田文 慶州昌林寺址三層石塔の八部衆像について/水野さや ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院聖堂ナルテックスの扉口 彫刻――中央大扉口の図像プログラムと『使徒行伝』――/ 中西麻澄 ナポリ、サンタ・マリア・ドンナレジーナ聖堂の建築と絵画 /谷古宇尚 ローヒル・ファン・デル・ヴェイデン作《ブラデリン祭壇画 》に描かれた二つの「穴」について/木川弘美 ティツィアーノ作《エウロペの掠奪》の意味および形態の源 泉/細野喜代 ジョゼッペ・アルチンボルドの「合成肖像」に関する試論 ― 《四季》,《四大》及び《ウェルトゥムヌスとしてのルドルフ二世》にお ける身体と王権の象徴 ―/小川浩史 ニコラ・プッサン作《二人のニンフと蛇のいる風景》の作品解釈 ― ニュンファエウムと霊感の泉 ―/望月典子 フェルナン・クノップフのジャポニスム/高木陽子

お探しの古書は見つかりましたか?

在庫検索から見つからなかった場合は、書誌(カタログ)からも検索できます。
お探しの古書が登録されていれば、在庫が無い本や条件に合わない本についても、こちらからリクエストを行うことができます。
書誌(カタログ)から探す

2021年スタート - 初春の歳時記、いにしえを愉しむ

初夢双六
初夢双六
3,500円

日本初の21世紀新成人を迎える - 成人、青年期、思春期

恋愛論
恋愛論
600円
思春期
思春期
1,500円