文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

「自己言及性について」の検索結果
4件

自己言及性について (ちくま学芸文庫)

ノースブックセンター
 東京都八王子市越野 8-23
780 (送料:¥350~)
ルーマンニクラス、筑摩書房、2016年5月10日、378、文庫
▲ 外観:多少使用感、スレキズ・薄汚れ・薄ヤケ少々 ▲ 本文良好 ▲
原則入金・決済確認後24時間以内の発送。 送料は国内地域、書籍の重量や大きさに関わらず送料一律350円頂戴しております。 ネコポスの場合には2-4日、それ以外の場合には1-2日でのお届けとなります。 ※郵便局留めは指定不可となります。 ※代引きにての配送をご希望の場合はメッセージにてご連絡ください。
単品スピード注文
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

自己言及性について (ちくま学芸文庫)

780 (送料:¥350~)
ルーマンニクラス 、筑摩書房 、2016年5月10日 、378 、文庫
▲ 外観:多少使用感、スレキズ・薄汚れ・薄ヤケ少々 ▲ 本文良好 ▲
  • 単品スピード注文

自己言及性について 【裁断本】

紙屋サロン
 大阪府泉大津市二田町
660
ニコラス・ルーマン 土方透・大澤善信訳、筑摩書房、平成28
初版カバー帯 文庫 ※ご注意:背表紙が裁断され各頁が切り離された状態です。
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

自己言及性について 【裁断本】

660
ニコラス・ルーマン 土方透・大澤善信訳 、筑摩書房 、平成28
初版カバー帯 文庫 ※ご注意:背表紙が裁断され各頁が切り離された状態です。

自己言及性について 

杉原書店
 東京都文京区西片
2,000
ニクラス・ルーマン著/土方透、大澤善信訳、国文社、平8、1冊
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送可

自己言及性について 

2,000
ニクラス・ルーマン著/土方透、大澤善信訳 、国文社 、平8 、1冊

日本近代文学 第59集

雀羅書房
 岩手県滝沢市湯舟沢
1,000
論文 彼らの独歩 「文章世界」における「寂しさ」の瀰漫 飯田祐子/「道草」 〈物語〉への異議 藤尾健・・・
展望 私小説、そして・あるいは自然主義、この呪われた文学 大杉重男/いかに〈女子供〉を語るか 久米依子/近代文学研究に関するインターネットのインフラ整備を・・・・・・ 木村 功・信時哲郎 | 書評 研究の自己言及性について 近年の藤村研究書から 高橋昌子/詩的表現史論の新階梯 坪井秀人「声の祝祭  日本近代詩と戦争」のアクチュアリテ 中村三春 | 研究ノート 「定本横光利一全集」の補充など 保昌正夫 | ブックレビュー | 200頁 美本
かごに入れる
気になる本に追加
クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

日本近代文学 第59集

1,000
論文 彼らの独歩 「文章世界」における「寂しさ」の瀰漫 飯田祐子/「道草」 〈物語〉への異議 藤尾健剛/佐藤春夫「西班牙犬の家」論 夢〈見る〉心地 海老原由香/〈改造〉時代の学級王国 谷崎潤一郎「小さな王国」論 日高佳紀/「藪の中」における「語らない」ことへの一視点 方法としての歴史的共時性 高橋龍夫/探偵小説、群衆、マルクス主義 平林初之輔の探偵小説論 菅本康之/記述としての観察者 「順子もの」への視点 上田穂積/井伏鱒二「シグレ島叙景」から眺望 アイロニーとしての都市小説 新城郁夫/偶然という問題圏 昭和一〇年前後の自然科学および哲学と文学 真銅正宏/「風博士」論 小谷部全一郎の戯画化をめぐって 小林真二 | 、日本近代文学会 、1998年
展望 私小説、そして・あるいは自然主義、この呪われた文学 大杉重男/いかに〈女子供〉を語るか 久米依子/近代文学研究に関するインターネットのインフラ整備を・・・・・・ 木村 功・信時哲郎 | 書評 研究の自己言及性について 近年の藤村研究書から 高橋昌子/詩的表現史論の新階梯 坪井秀人「声の祝祭  日本近代詩と戦争」のアクチュアリテ 中村三春 | 研究ノート 「定本横光利一全集」の補充など 保昌正夫 | ブックレビュー | 200頁 美本

お探しの古書は見つかりましたか?

在庫検索から見つからなかった場合は、書誌(カタログ)からも検索できます。
お探しの古書が登録されていれば、在庫が無い本や条件に合わない本についても、こちらからリクエストを行うことができます。
書誌(カタログ)から探す

小山内薫生誕140年 - 演劇、小劇場を中心に

劇場往来
劇場往来
1,800円
夢の浮橋
夢の浮橋
4,950円

モスラ公開60年 - 怪獣、特撮の世界