文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

模型飛行機の作り方 ポピュラー・サイエンス臨時増刊:昭和29年年7月25日発行

暢気堂書房

¥8,000

  • 冊数 1
  • 販売条件等 1棚5段目3箱25

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

店舗外観

〒203-0033
東京都東久留米市滝山6-2-14-103 
TEL:042-427-9144
FAX:--

308900206484
書籍商 暢気堂書房

新着書籍

おすすめの書籍

「社会文学」第42号 特集 歴史の岐路  2015年 李箱『倦怠』論ほか第四二号 特集 歴史の岐路 (15年8月刊/編集委員長:佐藤泉) [特集 歴史の岐路]開かれる奈落への道西谷  修満身創痍の大学と学問の自由の危機石原  俊国家を超える学問の力を―陳舜臣ノート―笹沼 俊暁近代を脱する―李箱『倦怠』論―崔  真碩宮本顕治の〈文学史〉―「「敗北」の文学」論―木村 政樹虚無よりの創造―戦後作家、大西巨人の出発地点を問う―田代 ゆき知識人の責務―大西巨人短編集『五里霧』の空所―山口 直孝新日本文学会神戸支部と朝鮮戦争―詩人・直原弘道とその時代―黒川 伊織ナショナリズムの語りと新自由主義―排外主義言説と小林よしのり『戦争論』―中谷いずみ新宿、大久保の記憶と現在―漱石、芥川の街で―土屋  忍[「フクシマ」から見る日本社会 二〇一四年度秋季大会]世界文学としての震災後文学木村 朗子今改めて、3・11を、考える。齋藤  貢歴史の転換点と文学―東京電力福島第一原発事故が明らかにしたこと―澤  正宏[自由論文]明治期における「養子/女」―「こしのみぞれ」に代弁されたアイヌ人女性の「声」―セン・ラージ・ラキ梅崎春生「つむじ風」における「明治生れ」批判―「太陽族」批判を背景として―高木 伸幸[回顧三〇年 創立三〇周年へ向けて] 第四回沖縄・アジア・イラク戦争浦田 義和私的な回顧―一九九九年岡山大会のことなど―綾目 広治[書評]黒川伊織著『帝国に抗する社会運動 第一次日本共産党の思想と運動』佐藤  泉松澤俊二著『「よむ」ことの近代 和歌・短歌の政治学』田中  綾近藤華子著『岡本かの子 描かれた女たちの実相』谷口 絹枝内藤由直著『国民文学のストラテジー プロレタリア文学運動批判の理路と隘路』前田 角藏
¥1,000

書籍の購入について

支払方法等:

商品と一緒に同封する郵便振替用紙で1週間以内にお支払いください。(公費購入の場合は後払いのご相談に応じます。)

商品引渡し方法:

ゆうメール・レターパック(350)(500)・ゆうパック

返品について:

当方の不備による場合のみ承ります。

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

古本・骨董品の出張買取のお申込み・ご予約は、お電話・またはメールにて承っております。 お気軽にお問合わせください。
出張費は無料です。旧家、蔵のあるお宅、昭和40年以前の古いお宅の買取は、遠方でも大歓迎です。