文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

掠奪された七人の花嫁 映画パンフ ニュー東宝 監督スタンリイ・ドネマ、出演ハワード・キール、昭和39年

暢気堂書房

¥2,000

  • 冊数 1
  • 解説 B5判
  • 販売条件等 3棚上段目F2-24

クレジットカード使用可 銀行振込可 代引き可 公費可 海外発送不可

かごに入れる
気になる本に追加
印刷

店舗情報

店舗外観

〒203-0033
東京都東久留米市滝山6-2-14-103 
TEL:042-427-9144
FAX:--

308900206484
書籍商 暢気堂書房

新着書籍

おりづる VOYAGE 映画「フラッシュ・オブ・ホープ」「ヒバクシャとボクの旅」 DVD・2枚セット フラッシュ・オブ・ホープ 世界を航海するヒバクシャたち証言を広めるためのドキュメンタリーDVDなどご活用くださいFlashes of Hope:Hibakusha Traveling the World2009年(コスタリカ/日本)製作:川崎哲⁄ピースボート、エリカ・バニャレロ⁄コスタリカフィルムワークス©Peace Boat and Erika Bagnarello/Costa Rica Filmworks 2009監督:エリカ・バニャレロ⁄61分(英語・日本語字幕)広島で被爆し、その後カナダに移住したサーロー節子さんの証言を中心に、世界をめぐる被爆者の航海を追った作品。若きコスタリカの監督の新鮮な視点で、「サダコ」のオリジナル・アニメーションを駆使し、折り鶴に込められた思いと、核のない世界への「希望の光」を描く。ヒバクシャとボクの旅証言を広めるためのドキュメンタリーDVDなどご活用ください2010年(日本)製作:川崎哲⁄ピースボート、国本隆史©Peace Boat and Kunimoto Takashi 2010監督:国本隆史64分(日本語)かつて被爆者の証言を聞いても「どうすればいいのか分からなかった」という国本監督が、被爆者との船旅を通じて、「被爆経験の継承とは何か」というテーマをストレートに描いた作品。ベトナムで枯葉剤被害者の話を聞いて「どうすればいいのか」と悩む日本の被爆者に、監督は「自分と同じもの」を感じる。2才で被爆し当時の記憶のない被爆 者は、ギリシャでナチス虐殺の最後の生存者らに出会う中で、「われわれ被爆者もいずれ誰かが最後の一人になる」と口にする。記憶のない「若い被爆者」たちは、自分たちは何をすればよいのか悩み、船内で活動を始める。一方で監督のカメラは、原爆について知識も関心もない世界や日 本の若者たちの率直な言動にも向けられる。「私たちに何ができるのか。」この問いが、映像をみた者たちに投げかけられる。 ¥2,000

おすすめの書籍

書籍の購入について

支払方法等:

商品と一緒に同封する郵便振替用紙で1週間以内にお支払いください。(公費購入の場合は後払いのご相談に応じます。)

商品引渡し方法:

ゆうメール・レターパック(350)(500)・ゆうパック

返品について:

当方の不備による場合のみ承ります。

他特記事項:

-

書籍の買い取りについて

古本・骨董品の出張買取のお申込み・ご予約は、お電話・またはメールにて承っております。 お気軽にお問合わせください。
出張費は無料です。旧家、蔵のあるお宅、昭和40年以前の古いお宅の買取は、遠方でも大歓迎です。