文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

古書を探す

2017年4月25日 第225号

■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■■
 。*..*.:☆.:*・日本の古本屋メールマガジン・*:.☆.:*..*。
     。.☆.:* その225・4月25日号 *:.☆. 。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは「日本の古本屋会員」の方で、メールマガジンの配信
を希望された方にお送りしています。
ご不要な方の解除方法はメール下部をご覧下さい。
【日本の古本屋】は全国930書店参加、データ約600万点掲載
の古書籍データベースです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆INDEX☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.『神田神保町書肆街考』について 鹿島 茂
2.『遠山啓――行動する数楽者の思想と仕事』  友兼清治
3.『阿久悠 詞と人生』を語る         吉田悦志

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━【自著を語る(180)】━━━━━━━━━━

 『神田神保町書肆街考』について

                        鹿島 茂



神田神保町という特殊な大学街=古書店街の形成を論じた『神田
神保町書肆街考』を執筆しているときに感じたのは、日本は「中金
持で中貧乏な国だなあ」ということだった。アメリカのような超格
差社会だと大金持ちと大貧乏人しかいない。そのため大金持ちの子
供が行く大学の授業料はとてつもなく高い。年間四〇〇万円以上で
ある。


続きはこちら
/wppost/plg_WpPost_post.php?postid=3242


『神田神保町書肆街考』 鹿島 茂 著
筑摩書房刊 定価:4200円+税 好評発売中!
  http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480815323/


━━━━━━━━━━━━【自著を語る(181)】━━━━━━━━━

『遠山啓――行動する数楽者の思想と仕事』

                        友兼清治



 いま、「遠山啓」と聞いて、その名を記憶にとどめている方は真
っ先に何を思い浮かべるでしょうか。「あの水道方式の?」「『数
学入門』で有名な?」「障害児教育に一石を投じた?」「競争原理
批判の?」・・・そう、あの遠山啓です。この本を上梓すると同時
に熱い思いの反響がすぐさま返ってきました。しかし、この本はそ
うした遠山のオールド・ファンだけでなく、いまを生きる現役世代
にこそ届けたいのです。

続きはこちら
/wppost/plg_WpPost_post.php?postid=3232



『遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事』友兼清治編著
  太郎次郎社エディタス刊 定価:本体3000円+税 好評発売中!
  http://www.tarojiro.co.jp/product/5642/


━━━━━━━━━━━━【自著を語る(182)】━━━━━━━━━


『阿久悠 詞と人生』を語る

                      吉田悦志



よく聞かれることがある。どうして阿久悠なのですか、どうして古
賀政男ではないのですか、と。昭和歌謡史を、あるいは明治大学芸
能史を俯瞰するのであれば、古賀政男から書き起こすのが当たり前
だと言われる。確かにその通りである。ただ、私なりに研究者の端
くれとしての考え方もあった。あるいは切っ掛けもあったのである。

続きはこちら
/wppost/plg_WpPost_post.php?postid=3229

『阿久悠 詞と人生』吉田悦志著
 明治大学出版会 本体2,000円+税
http://www.meiji.ac.jp/press/list/libertybooks/li_14_yoshida.html


━━━━━━━━━━━━━【次回予告】━━━━━━━━━━━━

『編集者の生きた空間 東京・神戸の文芸史探検』 高橋輝次著
論創社 定価:2,700+税 好評発売中!
http://ronso.co.jp/

『中央線古本屋合算地図』
編著:岡崎武志×古本屋ツアー・イン・ジャパン
盛林堂書房 価格:1300円(税込) 発売予定:2017年4月29(土)
http://seirindousyobou.cart.fc2.com/ca11/304/p-r-s/

━━━━━━━━【郵便料金等の改定のお知らせ】━━━━━━━━


2017年6月1日から、『はがき』『ゆうメール』『定形外』の3つ
の郵便料金が改訂されます。

詳しくは日本郵便のホームページをご覧ください。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/1222_01.html

━━━━━━━━━【日本の古本屋即売展情報】━━━━━━━━


4月~5月の即売展情報

https://www.kosho.or.jp/event/list.php?mode=init


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


見逃したメールマガジンはここからチェック!
 【バックナンバーコーナー】
https://www.kosho.or.jp/wppost/plg_WpPost_category.php?catid=20


┌─────────────────────────┐
 次回は2017年5月中旬頃発行です。お楽しみに!
└─────────────────────────┘

*☆ 本を売るときは、全古書連加盟の全国の古書店に ☆*
全古書連は全国古書籍商組合連合会(2,200店加盟)の略称です

https://www.kosho.or.jp/buyer/list.php?mode=from_banner


==============================


日本の古本屋メールマガジンその225 2017.4.25

【発行】
 東京都古書籍商業協同組合:広報部・「日本の古本屋事業部」
 東京都千代田区神田小川町3-22 東京古書会館
 URL  http://www.kosho.or.jp/

【発行者】
 広報部:小野祥之
編集長:藤原栄志郎


==============================

  • 日本の古本屋 メールマガジン バックナンバー
  • 特集アーカイブ
  • 全古書連加盟店へ 本をお売り下さい
  • カテゴリ一覧

おすすめの特集ページ

  • 直木賞受賞作
  • 芥川賞受賞作
  • 古本屋に登録されている日本の小説家の上位100選 日本の小説家100選
  • 著者別ベストセラー
  • ベストセラー出版社

関連サイト

  • 東京の古本屋
  • 全国古書籍商組合連合会 古書組合一覧
  • 想 IMAGINE
  • 版元ドットコム
  • 近刊検索ベータ
  • 書評ニュース